紀伊半島ツーリング

先日、紀伊半島中心にちょっとしたツーリングに行って参りましたよ。

4日間のみの旅だったのですが・・・今回の目的は『日本3大酷道』のひとつ、R425を走破することでした。

…ということで

ついにキタ━(゚∀゚)━!

CONTENTS

R425

ついに!ついに私はこれから念願のR425を走るんだ〜!・・・とボロいR425のおにぎりの標識を見ながら胸が高まります。

ドキドキしながらサクサクと進んでいきます。順調!いい感じだ〜

妖しさ全開のトンネル。しかもバイクと車のすれ違いが困難なほど狭い(笑)まぁそんなこんなで自分的にはけっこー順調に進んでいたのです。

・・・が💧💧💧

ええええ!うっそぉぉぉぉ

…なんとまさかの通行止め!

看板の前で7、8分くらい暫し呆然。…( ゚д゚)

ほんとはですね、さっきどこかで土砂崩れによる通行止めの看板見たんだけど、まぁいいでしょとスルーしてしまったのよね。道路情報でも大丈夫だったし。

この日のために和歌山道路交通情報をマメにチェックして準備もしてきたものの…涙。マジあてにならない〜!

ガーーーンでした。

迂回路ないからまた起点の尾鷲に出戻り。この切なさ。
東京からここまでって、しょっちゅう気軽に行けない距離なのでほんとにショック。

いや、待てよ。もしかして、そのままR425を走ったら・・・タイヤがパンクとか立ちゴケとかアクシデントが起きてたに違いない、今は通る時期ではないと都合よく神様の思し召しということにしました…笑

この出来事は2日目のことでした。

今回の旅:初日

伊勢神宮

外宮、内宮どちらも参りした。ここは抑えておかなきゃですね。

おかげ横丁のあの通り。景観に溶けこんでるファミマ。

これ!お豆腐のソフトクリーム。美味しかったんだ〜。

パールロード

初日は伊勢神宮寄って志摩へ、パールロードを通って熊野市まで行きました。パールロード走ってた時点で日も暮れ始めてたので、その後は真っ暗な山道を走るハメになりました。一瞬泣きたくなった笑

この日の夜は小さなビジネスホテルに素泊まりしました。

今回の旅:2日目

橋杭岩と潮岬

2日目はR425がダメになったので頭を切り替え、急遽地図を見直してから本州最南端へ向かうことに泣。この日はひたすら海沿い中心を走る1日でした。意外によかったのかな。綺麗な海も見れたし・・・

海の色が関東周辺は違いますね。橋杭岩がなかなか素敵だった。夕焼けと一緒に見るのがいいみたい。1回くらい見てみたいなぁ。

白崎海洋公園

一面、石灰岩。ここは印象的でしたね。。

また来たい。夕陽の時間が相まって、石灰岩も陽に染まり綺麗だった。

ライダー&ゲストハウス 良流来(ラルク)

2日目はライダーハウスに泊まって、夜は美味しいご飯を頂きました。

幸せじゃ〜。宿泊人私ひとりだったのでオーナーの方とご飯食べながらべらべら喋ったり、食べたあとはギター弾いて歌をお披露目して下さったりと、なかなか良い時間を過ごすことができました。

よいところでした。

今回の旅:3日目

高野山 高野龍神スカイライン

そして3日目は龍神スカイラインに向かい高野山へ。

早朝5:30過ぎ出発。龍神スカイラインへ向かう途中朝靄が凄かったぁ。途中3匹の鹿に会った。つーか、寒かった{{ (>_<) }}うひぃ。

平日の朝なので龍神スカイラインは車もバイクも全然通らず。快適でした。

やはり平日は最強なのでありまーす。

そして高野山をプラつきましたよ。

奥の院まで歩きました。背中が重くなる通りですが……..なんてウソです。まぁ一時間くらい食ったけど雰囲気あっていいね。高野山周辺はもっと時間があるときにゆっくり散策したい。

高野山から降りて大阪まで下道で向かい近畿道→名神を使います。

岐阜の関ヶ原

関ヶ原古戦場巡り。詰めすぎて時間だいぶ押してしまった〜。

すごく長閑で静かなところでした。ここに寄ろうと思う、と職場の人に言ったら「落武者の霊とかいっぱいいそうじゃん〜〜」と言われた笑

この日はライダーハウスから高野龍神スカイラインで高野山。R371をずーっと走って大阪府に入り、岐阜の関ヶ原に向かい、そして関ヶ原をうろちょろしたあとは磐田市のライダーハウスへ。

磐田市まで時間もなかったのでオール高速で向かった。けっこう走った日でした。

ライダーハウスKEN

また磐田市のライダーハウス利用。酒に美味い飯が・・・至福の時でございます。

ここで面白い人に会ったのですが……その人はバイクでも自転車でもなく、なんと徒歩!東京から!


東海道五十三次を練り歩き。

東京の日本橋から京都の京都三条大橋まで、宿場町だったところを全部歩いてるみたい。ひえーall歩きかい。

1日で30〜40km前後歩いてるので負担がかかるからと脚にテーピングをぐるぐる巻いてました。どんな乗り物にも一切乗らないというのがポリシーだそうな。

無職になったので京都ついたら再就職できるようにお祈りしていきます、と仰ってたけど。

そんな根性あるならどこかしら就職出来るかと思いますよ!

自ら動いてみる、そして何かを成し遂げようとする意思の強さ。偉そうなことは言えませんが、それができてる時点でこの方には幸先いい未来が待っていると思います。

一期一会の出会いですが面白い人たちと喋れるのが旅の醍醐味ですね。

今回の旅:4日目 帰路

途中一緒に泊まった関西のライダーの方に教えていただいた美味しいという店に寄って、桜えびのかき揚げ丼食べてそのまま帰路につきました。

まとめ

それにしても紀伊半島、とにかくデカイですね。ついつい房総半島や伊豆半島と同じような感覚で移動してしまいがちですがスケールが違いました。

とにかく広すぎて周り切れませんし、ナビのGooglemapの移動時間も宛にならず真っ暗な山道や海沿いを何度か走るハメに。

走行距離は1,757kmでした。R425、リベンジするか?
ですが心残りはちょっとあるのでまた機会あったら行きたい…かも?!

  • URLをコピーしました!
4 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
CONTENTS
閉じる