梅雨・飯豊連峰周遊touring 1日目②

6月ももうすぐ終わり、一年も半分終わっちゃいますね。

夏至を過ぎると半分終わって、冬至を過ぎれば一年も終わり。あっという間に正月がきて桜見たあとにはすぐ夏が来て紅葉なんて一瞬そしてすぐにお正月・・人生あっという間に死んじゃうねぇ〜

と職場のマネキンのおばちゃんが笑いながら言ってました。笑

「一年はぇ〜なぁ〜( ̄σ・ ̄)」

なんて気楽に感じることが出来るのは、裏を返せば何事もなく過ごせてるのですよね。

それはさておき、続きです。

あとは新潟の宿まで。お昼の焼きそばでお腹を満たし出発。あぁ温泉入りたかったなぁ。でも夜に♨︎ゆっくり入るからいいか😊会津宮下からR400へ入ります。

CONTENTS

新潟へ・・・

橋から見える只見川。

何故かここだけ謎にポツンと立派な橋脚が。高速でもできる予定だったのかな?

R400、スイスイっと杉峠を越える。
”西方街道 下谷路”、全区間通して気持ちよかった❖走りやすく、いい国道ですね。

『道の駅 にしあいづ よりっせ』で休憩。この辺から雨雲レーダーアプリから雨雲が近づいてる通知が何度も来るように・・・

念には念を。よって例のごとく、シートの荷物に百均ゴミ袋をかけてピンチで留めておく笑・・・なんか他にいいアイデアないかな🥴

福島r338、上野尻ダムの上。ダムの上を走るのってなんか楽しいよね‪‪🤗

ふと現れる磐越西線(ばんえつさいせん)の高架橋。なんともいえぬ味がある。

R459の阿賀川沿い。

メイン国道と違って車も少ないし、景観もよくていい感じです。トラックが沢山走ってるR49とほぼ並走ならば、こちらの方が断然よいでしょう。

やっと、やっと新潟県へ入りました。新潟といったらおなじみトキの県境看板𓅺

阿賀野川沿い。福島までは阿賀川、新潟に入ると阿賀野川になるらしい。

そうそう、R459は磐越西線沿いを走るんですね。さすがローカル線、走ってるのまったく見かけなかった。

途中で光のカーテンのような靄が見えました。幻想的で不思議な光景。見れたのも天候が不安定のおかげなのかな😊

ここはR459の阿賀野川の鹿瀬ダム近く。さてさて、ここから分岐の選択肢がありました。

角神五十沢線

青のラインの道・・・

雨が酷かったら下のR49。雨はパラついてるだけで大したことは無い。そしたらもちろん面白い道の方へ行くに決まってます。

”角神五十沢線”という舗装林道を走ります。

熊の出没に注意💧新潟、とくに阿賀町辺りって🐻多いみたいですよね・・・頼むから出ないでね‪w

とりあえずズンズン進みます。

林道から見える景色。はふぅ〜

写真じゃ大したことなさそうですが、けっこうな悪路で。大雨の後のせいもあると思うけど、たくさんの枝や無数の濡れ落ち葉に道路の凸凹。それに大きめな石が普通にころがってました。

途中ふと現れる景色に心が洗われる・・・林道はこれがいい。

『林道 角神五十沢線』ここで終わり。短くも濃ゆい17km。意外に時間食ってしまった。

そのあとはひたすら新潟r14を北上。宿まであと60kmくらい‼️

新谷川沿い。

快走の新潟県道14号 新発田津川線。新潟入ってからは降るか降らないかのギリギリな空模様。

雨予報でもここまで全身雨装備じゃなくてすんだのですが・・・

新発田市

もうこのどよんどな空からして物語ってますね。

新潟r202に入った途端に案の定めちゃくちゃ降られました。ザーザーです。ここで初めてレインウェアのフル装備。

前日の大雨を考えれば、ここまでよく雨にやられなかったと思う。もうその先は降ったり止んだり。

カッパ脱いじゃおっか、と思うと途端に降ってきたりする罠(‘A`)

新r202を抜けて農道へ。この辺は新発田市ですね。ていうか、知らなきゃ”しばたし”なんて読めませんよね😓

最後に遠くの山々を眺めながら農道をとことこのんびり抜けました。

米坂(よねさか)線の踏切を渡り・・・その先はR113。やっと目的地の関川村に着きました。長かったーー

関川村

あ、🍄。。
この時点で18時ちょい前・・・曇り空とはいえ、この明るさ!日が長いってほんと素晴らしいですね。あと小一時間は走れそうです。まぁもう宿に向かうんですけど。

そういや前にも思ったけど新潟の道路って赤茶色なんですよね。積雪パイプのサビのせいらしいけど、どこもこんな感じなのかな?

雲母温泉の共同浴場

そうそう、ここ。寄ってく予定でした。雲母温泉の共同浴場。一見温泉施設とは分からないこの質素な造り!めちゃくちゃ好みだわ〜🤣。マジでそそられます。

雨装備と宿着かなきゃいけない時間の関係で見送ることに💧またの機会にしよう。

”じゃないほう”の荒川に架かる橋を渡って。

ということで目的地の温泉宿まであと650mというところ。 初日はとりあえずこれで終わり。

一日かけて東京から新潟まで山道メインにてってこ走っていきました。まさに走り目的って感じですが気持ち的には大満足。

しかも宿着いた時も疲れもあまり感じなく、まだまだ走れそうでした。慣れって怖い。

宿と温泉についてはまた別の項でよろしくです😊続きは2日目へ。

  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる