群馬県 中之条  お宿編  【 沢渡温泉 まるふく旅館 】

お泊まりしたところ。
需要があまりなさそうなこのお宿編ですが・・・宿の温泉がとても良かったので記録に残しておきます。沢渡温泉にある宿といったらまるほん旅館が一番有名みたいですが、まぁ一番じゃなくてもそこはよいのです。

入口。道路先に見えるのは共同浴場。

外観はよくある古めの旅館ですね。湯治のための連泊も可能だそうです。

部屋もこんな感じ。8畳間で畳もお部屋も綺麗。布団も既に敷いてありました。アメニティはタオル2枚と歯ブラシ付きです。

何度も増改築しているのかな?あちこち段差があったり、変なところに小窓が付いてたりw複雑というかヘンテコな間取りなんですよ。ロビーは置物が色々あってマッサージチェアや本棚にとても雑多な感じです。
2階の洗面所はとても明るく綺麗でした。廊下に冷蔵庫があって自由に利用することが出来ます。自販機等はなかったので持ち込んだ方が良さそう。

では本題の宿の温泉へ。

内側から鍵をかける貸切タイプですね。他に宿泊客がいなかったので、のんびり浸かることができました。
古い造りもあって、脱衣場の電気をどこでつけていいか分からず(^^;)しょうがないので風呂場の灯りだけ頼りにメイク落としたり着替えたりしました。

入った瞬間、年季の入りようにびびりましたが・・・鄙び系の温泉は( ・ㅂ・)و ̑̑ウェルカム!!なので全然ありですね。それよりも、肝心の温泉なんですが!

湯船の奥に落ちて溜まってる白いのは湯の花です。
共同浴場では見られなかった、まるで湯葉みたいな湯の花!写真じゃわかりずらいけど湯船は湯の花だらけなんです。入る人も少なそうなので源泉の純度がかなり高そう。熱さも共同浴場程ではないので慣らせばラクに入れます。

湯に浸かってる時、たまに天井から水滴がポチャン・・・ポチャンと垂れてきてちょっと怖かった汗

感想と言うと・・・
とってもいい湯でした。気持ちよくて何度も入ってしまいました♨︎

これだけでもこの宿に泊まった価値がありました。

あとご飯。

夕ご飯。この他におでんと天ぷらがありました。
ご飯はお櫃にたっぷりと。食べきれません💦なかなか美味しかった。

朝ごはん。シンプル。温泉卵おいしかった。左上のケースには海苔が入ってました。
旅館の朝ごはんていうのはほんと健康的ですなぁ。

1泊、1人だと、朝夕食ありに入湯税含め7,000円でした。
2人以上だと6,500円〜
また素泊まりだと5,200円だそうです。

私的には十分でした。

酔い覚ましに夜の散策。温泉街に泊まる時の楽しみのひとつ。

街中に灯篭みたいなのが立っているのです。暮坂峠は走ったところですね。


共同浴場。

買ってきた塩まくら。

角ハイボールの缶を飲んだあとは爆睡。湯に浸かったあと、ご飯に酒。
そして寝る。サイコーなのであります。

コメントを閉じる

2 COMMENTS

なお

@グラ6さん
どうもです😸
ご存知ですか?あの熱いのに入ったのですね笑
でも、いい温泉ですよね〜
泊まりは、ぜひ!
沢渡ではまるほん旅館が有名ですが、今回のまるふくも良かったですよ!
泉質がたまらんよいです、オススメです😎✨

返信する
グラ6

沢渡は本当に良い温泉ですよね^q^
いつもは共同浴場で済ませてるけど今度は泊まってみたくなりました〜

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA