なお
食堂・侘寂温泉・走って楽しい道の三点三昧ツーリングをしてる女ライダーです。
Calendar
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
BlueSky

ひばりくん★ベスパtouring
ストップ!! ひばりくん!ドールでツーリングするお話

トートツですが、去年の暮れにバイク界隈でいうドルツーとやらをやってきました。

そのドルツーとはツーリングとドールを組み合わせた造語。一部のマニアックなライダーがやってるけど、まさか自分がやることになるとは(゚ロ゚)

しかし萌えの要素みたいなのは何も無いで一般のドルツーの定義とは少し離れてるかもしれないけど⋯まぁ細かいことはいいや。

今回はそんな趣味全開のツーリング話。

CONTENTS

DOLL🪆touring

バイクを乗り始めた理由は単純にバイク旅をしてみたい動機だけだった。二輪の免許を取りバイクを買って、なんとか運転にも慣れて全国あちこちツーリングへ行き、訪れてないところはまだまだあるとはいえ最初に持った夢は実現出来た。

酷道険道を走る、マイナーな道を探索をする、鄙びた温泉に入る、昭和食堂、もしくはラーメンは必ず食べるとか自分なりに好きを模索してきたけど、近場で行ける場所は走り尽くし新鮮味も薄れてきて日帰りツーになると少々マンネリ気味。バイクで走ること自体は変わらずに楽しいのだけど。

「バイクで世界が広がった」と人は言うけど、自分のバイク物語はそこで終了ではなく、広がった世界で何ができるかが問われる日がいずれ誰にでも来る。

なお
なお

ちょっと新しいことやってみようかな

今まさに私がその時期なのかもしれない。


本題にはいるけど去年の6月にあるドールをAmazonで購入した。

それは・・・・・・・

江口寿史の懐かしのコミック『ストップ!! ひばりくん!』のひばりくんドール。

可愛くて去年の春にAmazonでそっこー予約してしまったのだ。

『ストップ!! ひばりくん!』は、江口寿史による漫画作品。『週刊少年ジャンプ』誌上において1981年45号から 1983年51号まで多くの休載を挟みながら連載され、長期の中断を経て27年越しで完結した。1983年には東映動画によりアニメ化もされた江口の代表作の一つである。—Wikipedia

ある世代にとっては懐かしいけど若い世代には馴染みのないタイトルかと思う。けれど令和の今にドール化しちゃうのだからひばりくんもそれなりに根強い人気なのかも。

江口寿史の絵に忠実にプリントされた可愛いおめ目。

“(∩>ω<∩)”かわゆす︎🤍︎🤍︎🤍︎🤍︎🤍︎🤍

ひばりくんドールはmomokoDOLLというコンセプトが“東京の今を切り取る”1/6スケールの女性向けファッションドールのボディを使っている。互換性があるので他のmomokoDOLLの服と着せ替えが可能だ。

ひばりくんはまさに今で言う男の娘ってやつだよね。

ここで気になるのはひばりくんドールのボディ。ひばりくんは男の子なので体はどうなってるのかと脱ぎ脱ぎしたら⋯なんとおっぱいはなくぺったんこという忠実っぷり。お顔も原作に忠実ならばボディも同じようにしなきゃね〜。下半身はまぁおいといて。笑

この1/6ベスパに乗せたひばりくんドール、たいそう可愛いのだが、撮影しても背景が家の中なんでまったく“ツーリング感”が出ない。

このひばりくんドールをベスパごと外に連れ出したらどうだろう、とふと思ったのが今回ドルツーするきっかけ。

ベスパに乗らせたひばりくんドールをいかにもツーリングしてる風に撮影できたら面白いんじゃないかと。ていうか楽しそうだし。

なお
なお

面白そうなこと思いついたで〜

ツーリングの新しい世界の扉を開いた気がする····‼️(大袈裟)

ひばりくんは15歳だけど原作にあるようにバイクにも乗れる。ひばりくん無免許だけど。

ま、撮影しても違和感なしってことで!

では出発〜〜

本来ひとりでひっそり行く予定だったけど、おバイク仲間のCさんにポロッと話してしまったら意外にノリノリでのってくれて一緒に行くことになった。しかも撮影に良さそうなスポットをピックアップしてくれたのでめちゃくちゃありがたい。🙏🙏🙏

待ち合わせ前に給油。Dトラでも良かったけど積載を考えてninjaのほうにした。なんせ自分の荷物以外にドールと全長30cmのベスパも積んでいる。

世界広しと言えどヘンリービギンズのシートバッグにドールを入れて走る女性ライダーはそういないハズ。

撮影にはもってこいの快晴っぷり。これからの撮影にワクワクしてくる。

ホンダエアポート

最初に訪れたのはホンダエアポート!

お散歩ツーリングレベルで行けるくらいの距離なのに知らなかった私。ここなら良い写真が撮れそうとCさん。私ではきっと探せなかったよ。

見渡すと色々な飛行機がたくさん*⋆✈︎

さっそくひばりくんとべスパをセッティング。これは⋯いい感じの写真が撮れそうな気がする!

ひばりくん、ちっさ!笑

ベスパに載せる荷物があったらもっとツーリング感が出たのかな。ひばりくんにもリュックかなにか荷物を背負われせばよかったかも。

ちょっとツーリングの一コマを切りとった感じになったと思うのだけどどうだろう。しかしまだ初めてで慣れてないせいかアングルが似通ってしまった。

センスの善し悪しもあると思うけどドール撮影はドールの目線も考えるのでアングルとかけっこう難しい。

夢中で撮影する私。

なお
なお

やべー!たのしいぜ!!!

それにしても夢中でシャッター切ってしまっていた自分がいた。

前述の通り、ひばりくんドールへの萌えの要素はないのだけど、ドルツーしながら一眼レフカメラで本格的に撮影する人達の気持ちがちょっとだけわかった気がする。純粋に楽しい。

ホンダエアポートはまだ序の口。

しかしこんないいところがあったとは。自販機もあって一息できるのがいいね。近くにトイレがあれば完璧じゃないか。

エアポートを去る時に少なくとも2台のバイクとすれ違った。バイク止めてコーヒーでも飲んでゆっくりする⋯そんなライダーがいるんだろうな。私が昔お台場の暁ふ頭でよくやったように。

しかし撮影現場を見られなくてよかった。笑

せっかくなのでninjaも記念撮影📸

さぁ次の撮影場所へ。

今日の最終目的地の群馬の太田市にある温泉までたくさん撮りまくるぜい。

次は橋があるところに行くみたいだけど、どんなスポットかな⋯?

走ってる最中に面白い鉄塔を発見。こういうの片寄り鉄塔って呼ぶみたい。これでよく片方に傾かないな。

埼玉の川島町や吉野町周辺を走ってると大きな鉄塔に目がいく。眺めながら走るのが楽しかったりする。

吉見橋からの大芦橋

吉見橋という工事中の橋に来た。

この橋を渡ると埼玉r307に架かる大芦橋をバックにいい写真が撮れるということで。

さぁ撮影スタートじゃ🎬📸

シートバッグからベスパとひばりくんをいそいそと出してセッティングするこの一連の流れ。傍から見れば滑稽なんだろうし自分でも笑ってしまうぜい。

下がアスファルトなのでリアル感がそれなりに出せそう。

しかも遠くに見える大芦橋もひばりくんに対して大きさもいい感じに不自然じゃないし。これはツーリングしてる感がちょっと出せたんじゃないかな?

ここもドール撮影には良い場所だった👌ありがとう、Cさん。

ninjaの後ろにはベスパに乗るひばりくん。ninjaと比べると恐ろしく小さい。笑

次は神社仏閣だってさ!

埼玉厄除け開運大師・龍泉寺

埼玉厄除け開運大師・龍泉寺という神社に来た。参拝がてら写すぞー!

だんだん慣れてきたのか人がいても気にせず撮影する。地面にへばりつきながら撮影してるが周りの目なんて気にしてはいられない。つーか誰も私のことなんて見てないし。

クールな佇まいなひばりくん

さすがに撮影するのも3回目となれば色んなアングル考えたりする余裕がちょっと出てきたかも。

人目が多いところで素早く撮影を終えたい時なんかは事前のシミュレートが重要なのも分かった。どこを背景にすれば絵になるか、そしてドールをどんなアングルで狙うとどのような表情に見えるのか。色々考えておくと現場で慌てなくて済みそう。

浄化の鐘をごーーーんとついた。お願いごとをしておいたけど同時に煩悩も少し浄化された気がする。。。

そろそろお腹空いたなーっ!

北上しつつ群馬に入りました。時間はあっという間だ💦

中華料理店 紅蘭 餃子舗 美味

今回の昼飯はラーメンでもなく食堂でもなく前からチェックしてた餃子屋さん。

なんとも渋い佇まいに惹かれていずれ行こうと思っていた。しかもクチコミ見るとそれなりの評判でなかなか美味しそう。

🥟🥟🥟🥟🥟🥟🥟🥟🥟🥟🥟

店内も古い感じでGood。

なんとも良心的なお値段。これでそれなりに美味しかったら文句なし。餃子2人前に私はチャーハン、Cさんはラーメンを頼んでた。炒飯って無性に食べたくなる時がある。

╲じゃーん╱

餃子2人前がきた‼️うまそぉぉぉ

そしてチャーハン。なんか、もう見た目からして絶対うまいんじゃないか的な。

パラパラとした炒飯もしっとり炒飯もそれぞれの良さがある。こちらは少ししっとりとした炒飯で味付けもしっかりしてて美味しい。

うまーーーーい‼️

餃子といえばビールか白米の組み合わせが鉄板だけど炒飯とも相性がいいよね。たまらん。

ラーメンを写させてもらった。昔ながらのラーメンって感じだね。

サービスで頂いた追加の餃子。

この餃子の焦げ具合と皮の油の照りが〜美味そぉじゃありません?視覚だけでもう食欲そそりまくり。餃子が沢山食べれるのって満足感ハンパない。幸せ〰️

そして忘れちゃいけないのがひばりくん。

いただきまーす

ひばりくんには2人前の餃子セット。

しかしクールな表情なので嬉しそうに見えない。笑

ほんとはこれが撮りかったから餃子屋にしたんじゃないのぉ?

いや〜いいね、こういうお店大好き!美味しかった。

中華料理店 紅蘭 餃子舗 美味

🥟ご馳走様でした。
次はどこ行くの?

つぎはもう最終目的地の温泉へ。今日は走りが目的じゃないからね、さっさと温泉に向かうのでいいのだ。

天然温泉 湯楽部太田店

温泉といっても天然温泉もあるスーパー銭湯的な施設。のんびりするのだ。

さて、ひばりくんはどうだろう。

入っていいみたいだぞ。まさか女湯?

郊外のスーパー銭湯はとにかく大きいし駐車場も半端なく広いので凄くいい感じ。本格的な温泉や鄙びた温泉も大好きだけど、実はこういう施設ではいる温泉も好きだったりする。

温泉入ってゆっくり休んでいきました。あとは高速で帰るだけ。

三芳PAにて佇むひばりくん。最後のショット📸

よく走ったな〜楽しかった

とひばりくんドールが思ってくれてるなら幸い。

人形だから思わない(ヾノ・∀・`)

三芳PAに入ってる「炒めスパ ジャパゲッティ」。三芳PAは4km先の所沢ICで降りちゃうから夕飯食べてくことはあまりないんだけど、このスパゲッティのお店は気になってた。

野菜たっぷりジャポネーゼを食べたけどなかなか美味しかったぞ。イタリアンなパスタもいいけどナポリタンみたいな日本初スパゲッティもいいよね。好き〜!

ということで今日のドルツーはこれでおしまい。


いや〜楽しかったひばりくんドールツーリング。ドール+風景の組み合わせを写すのはなかなか楽しい作業となった。普段バイクと景色の組み合わせを写すとは違う楽しさというか。

基本風景自体が絵になるのでバイクと風景の組み合わせで写すものだけど、ドールというオブジェを配置することによって写真の中に物語が生まれることを発見。ツーリングで出会う風景も“物語の背景”の視点でとらえてみると新しい別の魅力に気付くかもしれない。

そんな可能性を感じた“ひばりくんベスパツーリング”でした。

お次は虚無僧ドールツーリングでもしてみようと思う。するなら緑真っ盛りの初夏から真夏にかけてだな。ひばりくんとはかなり違う異色な世界観を出せそうじゃ。

ふふふ。夢は広がる。

WARASHI
WARASHI

僕もツーリングに連れてって

ドルツーに限らず面白そうなことはやってみる。そんなスタンスでこれからもツーリングを楽しんでいきたい。

  • URLをコピーしました!
CONTENTS