東北 4日目 ①   上北郡七戸町~八甲田山 県道40 八甲田ゴールドライン~十和田湖~発荷峠 

このツーリングも後半に入りました。今日の最終目的地は岩手県の久慈

朝日眩しく。。。

玉勝温泉を7時半頃でて農道を走りR394へ接続。暫く走ってから青森r40に入ります。

早朝。長閑な田舎の道。車も人も通らない、誰もいない農道を爆走します。

ひゃっほーーー

見かけた車といっても軽トラがのんびり走ってるくらい。

何もない田舎の道って感じでいい。

R394を通って八甲田山方面へ。

八甲田山 県道40→国道103八甲田ゴールドライン


青森r40に入ります。ここから『八甲田山』を周辺をぐるりスタート。

左に八甲田山が見えてきました。

この道も心霊関連で有名みたいです汗。まぁそういうのは気にしなきゃいい!
楽しんだもの勝ちだ~
意外にちょいちょい何回も車とすれ違う…っていうか、寒っ!!!
ここら辺から一気に寒くなってきました。

ここは流してて気持ちいいけど、ちょっと寂しい道ですね。
晩秋に走るのと新緑の季節に走るのとでも道の印象も全く違うもんだからなんとも言えないけど。

もうこの辺りの木々は葉も落ちてしまってて紅葉はなく冬景色になってます。昨日まで走ってた津軽や下北半島の方が地理的には北なのに。ここら辺は標高高くないのに不思議。

途中R103へ『八甲田ゴールドライン』という通りに入ります。
その前に途中寄り道。右折してここから1キロ先の『城ヶ倉大橋』を見物していきます。寒過ぎてトイレ行きたくなってきた・・・

城ヶ倉大橋

よかったー、ここに公衆トイレがあった🙃💦

なお

寒いとちかくなるんだ〜〜

ところでこの城ヶ倉渓谷にかかる「城ヶ倉大橋」。
『上路式アーチ橋としては日本一の長さを誇り、谷底までの高さも122mあります。』だそうな。凄い。
こういう橋を見てて、どういった工程で作られてるかいつも気になりますね。四国の橋とかもそうだけど、橋を作る技術は凄いの一言に尽きる。

それに景色は素晴らしい。紅葉が綺麗な時だったらよかったなぁ。これでも十分だけどね。

城ヶ倉大橋を引き返し、またR103に戻って奥入瀬渓流の辺りを通って十和田湖を目指し南下。湖沿いを少し走って発荷峠展望台に寄ります。

道路脇に雪が。いつ降ったんだろう・・・八甲田山といえばスキー場ですもんね。どうりで寒いわけだ~⛄❄

いかにも冬の道って感じ?この冬の濡れた道路の太陽の照り返し・・・結構好きなんだ。まだ冬じゃないけどね〜

八甲田山『傘松峠』標高1,040m

峠を降ると暖かくなるのかまたポチポチと紅葉が見えてきました。このまま『奥入瀬渓流』へ。

奥入瀬渓流 (国道102号 十和田道)

標識には分かりやすく十和田湖への案内が常にデカデカとあるので、地図を見なくても迷いませんね。

奥入瀬渓流にはいって。
写真じゃないけど、観光客が散策してた。カメラ写してたり・・・しかしまだまだ長いので私は先を急ぎます。

写真じゃイマイチだけどここは走ってて気持ちよかった、奥入瀬渓流。
なんていうのかな紅葉の道だけど走りながら、森林浴してる感じ?とてもよかった。できれば新緑の季節とか走ってみたいかも。

十和田湖

十和田湖に着きました。


朝から城ヶ倉大橋以外、この辺りまで休まず走ってたかも。澄んだ綺麗な湖だなぁ~
十和田湖に沿って暫く走って、乙女の像へ行きます。

クマ注意の札、たくさん見かけるなぁ💧

乙女の像

この辺は観光地なので店は充実してたし、人も沢山いたかな。十和田神社を奥に進むと、かの有名な『乙女の像』があります。

ちょっと違うアングルから。

十和田湖が間近に。

神社や乙女の像周辺の紅葉は残ってて、鮮やかでなかなか綺麗。中国人観光客が沢山写真撮ってた。

苔もあり。十和田神社周辺は散歩コースですね。
この当たりで落ち葉の掃除してたおじさんから大きな声で爽やかに「こんにちは」と挨拶されました。こちらも「こんにちは~」と元気よく返してみたり。
開運の小道も気になったけど時間の関係でやめました。八甲田山の時はすごく寒かったけど、この辺りは陽も当たってぽかぽかしてた。

また湖沿いのR103に戻り、発荷峠の方へ。このあたりの道も湖を見ながら走れてなかなかよかった。

R103とR454の分岐点。十和田湖沿いの『和井内休憩所』。左折して発荷峠へ向かいます。

発荷峠展望台

この辺から何気に少し秋田県へ入ってるのですよね。秋田県も沢山回りたかったけどそれはまたの機会に。

なかなかの景観だったけども観光客いっぱい。中国人が多かったなぁ、もはや日本各地どこにでもいるな。逞しすぎる。

奥に十和田湖。これが全体の20%か。でかいなぁ。

出発時。
女ひとりでのバイク旅は中国人から見てまだまだ珍しいんだろうか。
わさわさ集まってきて、写真一緒に写ってくださいって感じでジェスチャーでお願いされた。別にいいかなと、グループでスナップショットが数枚。笑
スマホでこれこれ、と指すからなんだと思いきやカワサキの14Rの画像だった。わかってると思うけど、こっちも一応同じkawasakiですよ(排気量、半分だけど)、と。車体の下のロゴを指してみたり。

しかも出る時皆見送ってくれた。。
中国人に見送られるとは・・・初めてかも笑

ちょっと楽しい時間だった😀

コメントを閉じる

2 COMMENTS

にゃおこ

@ぶ…さん
田園風景を見ながら流すのも気持ちいいですね。しかも、朝で空気も澄んでて.*・゚ 奥羽山脈ですか~なるほど!Googleマップとかじゃなく、ちゃんとした地図で地形とか見るとまた違う発見がありそうですねo(*⌒―⌒*)oもっとゆっくり散策してみたかなったかな~♪
中国人はどこでもいますね💧中国人接客はしょっちゅうあるけど、ツーリング中で関わる機会はなかなかないかも!?楽しかったです笑

返信する
ぶ…

恋をするにはするけど~
スキャンダルなら ノーサンキュー
イメージが大切よ~
きよ~く ただしく う~つ~くし~く~
♪~(´ε` )


失礼
(^_^;)
朝日をいっぱい浴びながら
(*・ω・)
長閑な田園風景のなか、迫る山々へ向かって…
良いです
(^^)d
栃木県は那須あたりから始まる、日本最長・奥羽山脈の最北、八甲田。
塩原にもバイクお出かけされてますし、ある意味奥羽山脈制覇ですね
(*´・ω・`)b
見所たくさんの場所でしょうし、時間あれば1日かけて、周遊してみたかったのでは?
( ̄▽ ̄)
温泉もたくさん沸いてますしね
(*・ω・)

…って言ってられないのが、働き者の日本人の束の間の癒し旅ですけどね
(ーー;)

中国の方々、ホント観光地の至るところに現れますよね~
被写体&国際交流お疲れさまでした
(^_^;)


( ̄ー+ ̄)

なんてったって~…

(^^)d

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA