紀州 再び  〜 はじめに 〜

久々に紀伊半島を走ってきました。

本来でしたらきちんとした記事にしたかったのですが、、、
初日はトンデモ天候だったので写真が少ないです。よって文だけが長くなってしまった🙇

ちょっとした連休もらったので、どこ行こうかと考えてたところ・・・
休みの初日がまさかの雨!

えええええ、なぜーー?
⚡👿⚠︎💣💥💀💫

まぁ、雨だけだったらいいのですよ。
よくあることです。
なんと予報だと雨だけじゃなく、東京は最高気温6℃の日。
真冬に逆戻りだと。

_| ̄|○ ⤵ ガクッ

桜が咲いてるのに雪が降ったという4月10日。
雨だけなら問題ないけど、真冬の寒さって。

タイミング悪すぎ!最悪だーーーー

とは言っても結局行ってしまってるんですけど。

ツーリング中に突然降られた雨というのは諦めがつきますが、雨の中ひたすら長距離を走らざるえない、しかも寒い!というのを事前に分かっているツーリングなんて〜〜

o(`ω´ )o

はぁ〜・・・これから極寒の雨の中ひたすら西に向かって走らなきゃならないなんて。。
気をつけなければ・・・
当日の朝はこんな気分でした。

足柄SAにて。
分かりづらいですが、めちゃくちゃ降ってました。
さすがにこの雨の中バイクはいないなぁと思いきや、おぉ仲間が。けど結局この日バイクを見かけたのはこれが最初で最後でしたね。

余談ですが····TANAXのツーリングシートバッグはよく出来ててホント便利なんだけど、唯一の難点は雨カバーの作りがイマイチ。カバーの大きさが最大積載量時を考慮してるからか、それ以下の荷物だと余りがでるし紐の絞りの部分の作りが今ひとつで留まりが弱い💧私のだけ?

見た目はどうあれ雨にはやっぱりボックスやパニアケースがいいんだろうなぁ。
今そんなことを言ってもしょうがないので、とりあえず今回は百均で買った70ℓのゴミ袋とピンチで凌ぐ。そしてピンチは強力なやつ!ゴミ袋はすぐめくれるし、晴れたら捨てちゃえばOKですし。

マウントのスマホカバーも百均ジップロック・・・etc
長距離ツーリングも数をこなしてくると百均グッズとか駆使したり色々知恵がついてくるんだなぁ。大活躍だ〜



めちゃくちゃ寒いし?

ただでさえ雨で見づらいのに『3キロ先 落下物有注意』と電光掲示板で表示されてると「え?どこどこどこ?」とビビる私。大抵は見落として普通に通り過ぎちゃうのですが···

それと2km以上ある長いトンネルの雨風凌げる有り難さったら。
トンネルに入った瞬間シールドを開けて、ふぅと一息つく。
寒さと雨の中のトンネルの有難みはバイク乗ってる人しかわからないよね
(A´∀`)☂︎*

新東名はまだトンネルあるからいいけど、東名抜けたあとの伊勢湾岸道はトンネルないのがまた辛かったのだ〜。
晴れてれば気持ちよく走れる伊勢湾岸道の名古屋港の幾つかの橋・・・雨のせいで景色も白く霞みがかってよく見えず。

視界も悪い上に風も強くて、体に力も入るし。
レインウェアから雨が染み込んでるし、手も冷たいし。
トラックに囲まれぽつんとひとりバイクで走る自分。

なんで雨の中こんな寒い思いをして走ってるのかしら。。

『 車の方が全然ラクなのに、敢えて危険で不便な乗り物を好き好んで乗ってるというのは基本ちょっと変わってる』的なそんなこと書いてあるのどこかで見たけれど。。

それは私のことですか?


やっとのこと三重県で高速降りた時もじゃんじゃん降ってました(‘A`)

もうこりゃだめだーーーと・・・
でもまだまだ120km以上走らなきゃあかんって。

夜に飲む酒でも買おうと途中コンビニに寄ったけど、雨降ってる時のコンビニはほんとダメですね。シートの荷物を開ければ雨水がじゃんじゃん入るから慌てて荷物の出し入れをしなきゃいけないし雨風が凌げないし日陰になる所はゼロに等しいし。
長居できないようになってるからなんだろうけど、少しくらい屋根になる所があったらなぁ。

通りたかったところもあったけど雨がひどすぎて断念。

奈良県に入り『道の駅 伊勢本街道 御杖』にて。やっと小降りになったかな?
道の駅に温泉もあって冷えた体を温めていきたかったけど、、、濡れてる服にまた袖を通して着るのもやだしやめときました。

気温は5℃
春だよね?いま春だよね???

吉野町へ入り降ってた雨もやっと止みました。
あぁよかった。。そうそう、ところどころに咲く桜が綺麗でしてね。
まだ葉桜じゃないのもいっぱいあって。

春の紀州だぁ〜❀..゚・.✿✾
雨で大変だったけど、あぁやっぱり来てよかったなと思えた瞬間。
寒さで疲れてささくれだってた気持ちが和らぎましたよ。

R169が途中通行止めになってました。
一瞬慌てたけれど、、戻って地元の車に付いてって迂回路を走った。よかった。
紀伊半島の内陸はね〜通行止めとか多いから…

R169にまた戻る。景色はなかなかだし、走るには良い道だー

大台ヶ原がある上北山村に着きました。
また雨が降ってきました。やれやれ。

とりあえずこの日はこれで終わり。

あとがき


なんというか、雨風寒さにやられた一日でした。
雨の中400kmも高速を走るハメになるとは。

出発時からレインウェアを着ていたものの。質はそれなりのでも、長時間走ればやっぱり浸水しちゃうもんだなぁ。それはもうしょうがないのかな。
バイクの雨装備というのは強い雨に降られようが、そのまま走り続けられるというのが理想だと思うのですが、そう理想通りにはなかなかいきませんね。
あとはちゃんとしたゴアテックスグローブが欲しくなりましたよ。でも調べれてみれば、レインウェア同様そう100%完璧なものはなさそうですよね。それにヘルメットとレインウェアの隙間の寒さを凌ぐためのネックウォーマーも、水を吸い込んじゃって気持ち悪かった。

ブーツはもちろんびしょ濡れになって、中も死にました。もう古いのでくたびれてるし今回ので終わった・・・でもこれは想定内でしたので、昔記事にしたバイク用スニーカーを持ってきたのが正解でした。とはいえ無駄に荷物が増えただけでした。なんだかなぁ。

バイクのシューズをもう一足持っていくツーリングなんて私的には前代未聞です。
インカムも調子悪くなって、どうにか直ったとはいえ暫く充電できなくなって焦ったことか。完全防水じゃないんですよね💧

はひぃ〜

ということで今回のツーリング。
ツーリングの雨装備対策というのを非常に考えさせられました。

でもこんな環境の中で走るのなんて年に数回あるかないかだからなぁ・・・どれにどのくらい投資をしていいのやら。

(◞‸◟)‪💭

いやはや、疲れた一日でした。
寒く雨天だろうが2日目は晴れだから、という気力だけで来れたようなものでした。

 

 

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA