menu
archive

”引きずり出しうどん“

最近知って気になったあきる野市にあるお店へバイクで行ってきました。

 

あきる野市はここです。

東京に住んでようが関東圏に住んでようが、馴染みのない人にはとことん馴染みのない地域ですが…一般的に知られているのは秋川渓谷でしょうか。

以前町中華の“松華飯店“で紹介した日の出町のすぐ下にあるあきる野市

前にも記しましたが、家から30㎞弱で行きやすいのでたま〜〜〜にバイクでうろうろしてます。
ただネックなのは激混みの新青梅街道か五日市街道をある程度通らなきゃいけないこと。(^^;)

まぁそれはともかく、、

その気になったお店とは?

CONTENTS

初後亭

 

お店の名は『初後亭』(しょうごてい)。JR五日市線の終点駅「武蔵五日市駅」の近くにあるうどん(蕎麦)屋さんです。

店の前は五日市線の高架橋が見えます。

そして日の出町の”松華飯店”より1kmしか離れてない場所にあります。なぜ今まで気づかなかったのでしょうか汗

店内は八畳くらいのお座敷。御年配夫婦のお客様が多かったかな。少しずつテーブルが埋まってきました。

メニューは豊富!どれも美味そう!

けどせっかくなので名物の“引きずり出しうどん”という聞いたこともないうどんを食べてみます。頼んだのは”引きずり出しうどん温野菜のせ”。

ちなみに初後亭のうどん(蕎麦)は自家栽培粉100%のこだわりの手打ちうどん(蕎麦)で野菜も全て自家栽培だそうです。

楽しみだーーーー∩(´∀`)∩ワァイ♪

それと”豚ばらご飯”も頼んじゃいました。

レビューにある手作りプリンも美味しそうだったけど、、、さすがに食べ過ぎだから次来た機会に💧

\じゃーん/

“引きずり出しうどん温野菜のせ”きました〜。人参や大根やキャベツ、野菜たっぷりで栄養ありそう〜♪

引きずり出しうどんは食べ方があるのです。
メニューの表に書いてあるのですが・・・

これが引きずり出しうどんの食べ方。

お椀に鰹節をひとつまみ・・・醤油垂らしてうどんを入れて汁を足して薬味を入れ・・・好みの味に調節して食べる!この食べ方は初めてですなぁ〜。それに薬味の柚子胡椒を入れた時の美味しさったら。

んんんん美味い!

この引きずり出しうどんの美味しさはなんと例えれば良いのでしょう。

馴染みのある讃岐うどんや、地元の武蔵野うどんとは全然違う食感。。。

柔らかめだけどコシが無いわけじゃない

ガツンとくるよう分かりやすい美味さではなく

ほっとする優しい美味しさ。

まさに\ほっこり/うどん。

素朴すぎるところが良いね(*☻-☻*)

真冬にでも食べてみたいと思わせる様なうどんです。

それと豚バラ丼も美味しかった〜豚の上にのった肉味噌!これがまた美味い!
うどんと同じような野菜が添えてあるのも嬉しい。ゴーヤの漬物も美味しゅうございました。

美味しかった〜❁⃘*.゚
ご馳走でした✨

店主さんが久住昌之氏から紹介されたと記事のコピーを見せてくれました。

おぉ個人店の魂

孤独のグルメの作者で・・・知ってる?と店主さん

久住昌之?知ってますよーー!氏の原作の漫画は結構読みました!

…とは言わなかったけど(^^;)

撮ってきちゃいました。
「飲んでやがる」・・・うっ、いいなぁ、しかもビンビールじゃありませんか。

わたしもここで飲んでみたい!
しかしバイクだからなぁ・・・。

ということで『 初後亭 』の引きずり出しうどん。

駅チカなのにこのひっそりとした佇まいがまた良いです。

ちょっとでも気になった方は是非!結構話好きの感じいい店主さん。静かで落ち着いてたお店の雰囲気は( ‘-^ )bですよ。

初後亭

ひさびさのグルメレポでした。

 

 

 

 

この記事を書いた人

食堂・侘寂温泉・走って楽しい道の三点三昧ツーリングをしてる女ソロライダーです。

guest
12 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
CONTENTS
閉じる