神奈川西側ツーリング  前 編

普段行かないところへ。

神奈川県の、特に箱根方面。子供の頃はよく行ったんですけどね・・・
バイクでは片手で数えられるくらい。

それに神奈川ツーリングっていう響き自体、何となくピンと来ないですね。
神奈川ツーの見所はざっくりだと箱根周辺に宮ヶ瀬周辺、道志みち。あとは江ノ島に三浦半島、横浜だと夜の大黒埠頭とか??あとはなんだ?

神奈川ツーリング

とういうことで先日地元神奈川県を走ってきたのでまとめてみました。

相模原ICで降りて、宮ヶ瀬湖沿いを走る〜
宮ヶ瀬はバイクがやたら多いというイメージ・・・ですが、流石の平日の朝。見かけません。

『道の駅 清川』。こんな道の駅あったんだ〜知らんかった。

貯水率100%(お察しください)を超える勢いでしたのでコンビニで🚺休憩。
寒いと近くなるのは何故〜😱

なんもない、神奈川県っぽい田舎道を走るのです。
これだけじゃわからないけど、どの県もちょっとした特徴がありますね。道だけでいえば平野部が多い千葉とは違い、神奈川はそう、やたらと坂が多い。
ちなみに実家のある横浜市は特に坂だらけです。

小田原中井広域農道 やまゆりライン

まずは小田原中井広域農道 やまゆりラインを走ります。
40km道路なんだけど、ちょっとだけでも飛ばしたくなるような道です。
やまゆりライン自体、距離は10kmちょいと大したことないけれど、アップダウンもありさくさくと走れて快適でした。

いい感じだーー。降りてから、少し小田原の市街地を抜けていきます。

石垣山(大猿山)農道

石垣山(大猿山)農道。海沿いのR135ではなく、内部へ。

途中の坂から。小田原市街と西湘バイパス。
こちらの景観もなかなかです。夜景はどうなんだろうな。


途中分岐へ。
「農耕車優先」なので・・・遠慮しつつ通らせていただきます
o(_ _)o

かなり急な坂を下った先には、相模湾!海が見えてきました。

それにしても坂が急すぎて・・・間違えてアクセルぐいっとひねったらアウトー!ですね。
クラッチ操作を誤り思わずぐいっとひねってしまって、あっ!ヤベ!と前ブレーキをギュッと掛けてコカしてしまい、ガガッと坂を滑り落ちるバイク・・・恐ろしい想像ができるくらいの急な坂、と言えばお分かり頂けるでしょうか。
それでもみかん畑の中の細道を抜けていくのがほのぼのしますね。和む〜

柵がないので、誤って突っ込んだら人生終了します。

小田原市の石橋地区

右の線路が東海道新幹線ので左が東海道本線、らしい。2つの線路が見えるし、なかなかの鉄道撮影📷ポイントなのでは??

ここから石橋山古戦場方面へ向かいます。

佐奈田霊社。寄ろうとしたけど、めんどっちくてやめちゃった。

古戦場まで行かず、手前を曲がり線路の近くに来ました。これから線路沿いに走ります
このサビサビな鉄柵。この辺は全てが古い感じで風情がありますな〜。

ROUTE MAP 1

こんな感じ。📷マークは先程の写真とかにあるビューポイント的な?
途中オフロードの方とすれ違いました。軽二輪はサクサク走れるとは思いますが、場所によっては大きすぎるバイクはちとキツそうな。。とはいえ私のでもイケるので大抵はどうにか走れる道です。気持ち良く走れるところもありますしね〜。

電車は通らなかったけど・・・ここは、かなり近い!

R135を見下ろせます。車が沢山!たまに数台のバイクが。こっちの道は全然いないし、快適だぞ〜っと上から意味もなく優越感を得ることができます。( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )ふほほ。

根府川駅。駅舎の前で。

駅前の看板。ご参考に。

江之浦俯瞰

途中少し逸れて、江之浦が見渡せるビューポイントへ。
地図上でいうと、『江之浦俯瞰』
こんな感じでバイクも停めれるよ。

相模湾が見渡せます。ていうか、ずっとこんな景色見てる気がする。

東洋のリビエラ・・・東洋のマチュピチュ(愛媛のマイントピア別子)といい、日本人はこういった例えが好きですね。
この江之浦も世界中のリビエラと呼ばれる海岸と比べるとショボそうでアレなんですが。鉄道好きには良い写真が撮れると知れた所らしい。


天気のいい日はかなりいいかと思います。

神奈川r740を逸れ、また農道に入ります。
それなりの急な坂ですが、ぐんぐん上がっていきます。

後ろを振り返れば・・・神奈川r740を見下ろす感じになります。

そして反対側。これはサイコーだ〜

パノラマだとこんな感じ。
この辺は車も全く通りませんね。何気快走路です。バイクで走るにはかなりいいのですよ!

まだまだ未開通の小田原湯河原広域農道。地元タウンニュースによると・・・

当初はもっと早期に全線開通する構想だったが、今も事業予算の半分を負担する国補助金が見込み通りに下りず、全線開通がいつになるのかは不透明だ。

だそうです。

繋がったら良さそうな道になりそうです。
ですが開通したらしたで車もバイクも多くなるだろうから、未完成の今、敢えて走りたおすというのも乙なものかもしれません。

途中見晴らしのいいところで。見えるは真鶴半島。奥は初島。なかなかのビューポイント( ‘-^ )b

進んでいき、大儀坂トンネルで農道は一旦終了。神奈川r740に合流してから真鶴駅前を通り、湯河原町に入ります。

春が近いね〜(๑ ᴖ ᴑ ᴖ ๑)まだまだ寒いけど。

また開けたところにでました。

奥に見えるのはその湯河原駅。湯河原は温泉街だから、駅も雰囲気あるのかな?と思いきやふつーの東海道のよくあるJRの駅でした。

ROUTE MAP 2

オレンジラインまでこんな感じで行きました。なんというか今日は駅と線路にご縁があります。
撮影ポイントもあるし、鉄道好きにはたまらん道を走ってるかと思われます。

なんもないオレンジラインを走ります。

ターンパイクには行かず、バイクお馴染みの椿ラインへ。
長くなるので続きはまた。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA