いろりの宿  【 七里川温泉 】

そういやチェックはしてたけど、温泉入ったことないなと千葉の房総半島の『七里川温泉』に行ってみました。
つーか、泊まってみました。

旅行で千葉で泊まりかぁ。。。
近すぎてないわ〜(ヾノ・∀・`)とずっと思ってたけれど。

知ってる方には今更ですが、一応説明。
七里川温泉は君津市にあり、あの養老清澄ライン沿いにあります。養老清澄ラインといえば房総半島を走る皆さんご存知、千葉県道81号。R465から入ってすぐあるあの温泉です。
ツーリングの時に宿の前を通ったことがある、もしくは日帰り温泉で利用した、なんて方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。
ですが・・・実際に宿に泊まったことがある、という方は関東圏、特に東京近郊にお住まいの方ではかなり少ないかと思います(?)

なんせ近しいね。

でも実際に泊まってみてとってもよかったので、バイクではないけど宿のご紹介として記事にしてみました。
これまた暇つぶしに読んでいただければと思います。

同居人と車🚘で下道で向かいました。
それにしても相変わらず外環の下道は最悪ですね。家から外環抜けるまで2時間半って。
ちなみに房総半島で高滝湖へ寄ってみたけど、何もなくすぐ去りました。

申し訳ないですが・・・房総半島、なんもねーーー!
いや、細かく見れば沢山あるんだけど。あるからバイクで行くんだけど。
でも房総半島といえばバイクで走るイメージなので、何故かバイクじゃないとあまり楽しくないです、はい。 すいません。

建物見ると、そうとう年季が入ってますね。
良い感じです。

ロビーが既に囲炉裏になってるテーブルと椅子がたくさん。

昔ながらの鉄釜。囲炉裏があると一般の宿とは違う雰囲気になりますね。

カウンター。昭和からある宿の、このごちゃっとした感がいいんです( * ॑˘ ॑* )⁾⁾

これがメニューですね。こちらで頼んでもいいけど、食材を持ち込んで焼いてもいいそうです。
それは嬉しいサービスですね。
我々は夕飯朝飯付きにしましたが・・・電話で予約の時に確認したところ皆お腹いっぱいになると仰っていたので、特に何も持ち込みはしなかったです。予め用意されたのを食べることにします。

廊下はこんな感じ。夜は夜でまた違う雰囲気です。

お部屋は和室。冷蔵庫はなしです。食材持ち込みOKでも、酒類の持ち込みはダメだそうな。

温泉宿泊まると、まずは温泉タオル
いいよねぇ〜地味に楽しみなんですよ。タオルはいい温泉や珍しい温泉だと日帰りでも買ったりします。記念に持って帰るのですが、これがまぁ袋と共に家に溜まりまくってます。棚にタオルが入りきれません。笑

団体客や泊まり客は、先ほどのロビーではなくここで食べることになります。

温泉宿に泊まる時は夕ご飯の前に温泉入って、寝る前にも温泉に入る。初日は計2回。そして朝起きて朝飯前に温泉に入る。合わせて3回。自分は大抵いつもこんな感じです。

そうそう、七里川温泉は『硫黄泉』なんですよね。
まさかの千葉で源泉かけ流しの硫黄泉に入れるとは〜!とは〜!とは〜!(エコー)

温泉分析書
千葉の温泉は8割は冷鉱泉とお聞きしましたが。。
細かいことはいいのです。お湯がよければよしとしましょう。

明日は男女交代だそうな。やったーー。

まずは内湯。むわっと硫黄臭がしますね。こちらはけっこう熱いお湯で、それはそれで気持ちいい。硫黄泉なので、にごり湯かな?と思いきや透明ですね。

脱衣場はこんな感じ。前の扉から素っ裸で露天風呂に向かいます。

露天風呂はこんな感じ。

でも景色は千葉っぽい。それがいいのです。
こちらの露天風呂は熱過ぎずぬる過ぎず、良い湯加減で長湯できそう。

はぁ、気持ちいい〜

温まった体で外にて風呂上がりのハイボール。うまひ。。
さてさて飯の時間です。

晩飯はこんな感じで見た目よりボリュームもあります。漬物と刺身もついてきます。鮎が美味しくて、ですね〜。海老の出汁がきいた鍋もあって美味しい!出されたものとはいえ自分で焼いた串焼きはひと味違いますね。とても美味しく感じます。確かに複数人で食材持っていって焼いたら、それはそれで盛り上がって楽しそう。

持ち込みしなくてよかった。。。腹いっぱいになりました。
そして〆の焼きおにぎり、美味しかった!

千葉の地酒『腰古井』。少し甘めかな。なんつーか酒が進みます。囲炉裏焼きなら飲みたいものです。

夜の温泉です。露天風呂に入りのんびり浸かりました。
夜は雰囲気あって良い感じですね。それに空は満天の星空でした。気持ちよくて、1時間くらいのんびり入ってましたよ。

🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤

そして朝。
昨日と入れ替わりです。

もう片方は露天風呂への看板があります。

内湯は、昨日の女湯よりかは少し狭めです。
あちらの方が広めでいいかな?3人でもギリギリかも。

内湯の後は露天へ移動。
移動は内湯で体を温めてからじゃないと寒いかも。

昨日の女湯よりかは広めで、こちらは浴槽がふたつありますね。 ですがその分?こちらの方が少々狭めになってます。奥が熱めの湯で、寒い冬の朝にはちょうどよく気持ちよかった。

そして朝飯。🍚おかわり自由です。

焼いたししゃも。これまた美味い。

 

ということで、七里川温泉。いや〜、よかったです。
宿の方達も感じ良いし、温泉もいい、飯も美味い!
千葉で温泉宿はお初でしたが・・・泊まって正解でした。

あと時間もゆっくりめなのが良かった。チェックインは14時からで、朝ごはんは遅めの8:30、チェックアウトはこれまた11時という遅めの時間。なので朝飯の前の温泉、また食べた後に1時間くらい寝たりと、のんび〜り過ごすことが出来ましたよ。
温泉は22時で閉まってしまうので、少し早めかなぁとは思いますが朝は6時からやってるので、入れる時間は多いし問題ないかなと。


※宿泊の予約は電話のみの受け付けです。

関東圏外の方は、房総半島来るなら泊まってみてもよいのではないでしょうか。
近郊の方は、なかなか機会が無いと思いますけど(A´∀`)

個人的にはよかったです。
こんなに良い温泉宿が千葉にあるとは。それに千葉の温泉をちょっと舐めてました(๑˃̵ᴗ˂̵)
東京近郊でも、味な良い温泉宿があったらご教授してくださると幸い。

良い宿に泊まれました。

コメントを閉じる

4 COMMENTS

なお

@通りすがりさん
コメントありがとうございます★
・・・ていうか、ヒル!Σ(・ω・ノ)ノ
うわ〜いらっしゃいましたか💧

田舎ですもんね😅とはいっても
遭遇したくないものですよね💧
まさか露天風呂とか・・・?!
いいところなんですけどね〜😅

返信する
通りすがり

ワタシも以前お世話になりました。とってもいいところなんだけど・・
ヒルさんだけが。。

返信する
なお

@ウサギさん
どうもです(๑•̀ㅁ•́ฅ✨

そうそう、ツーリングで近いとまず泊まろうという発想には至らないですよね💦
でも近いというメリットはのんびりできることです✩.*˚
そして、普段飲めない千葉ツーでも飲める!これに尽きる(笑)

温泉もよかったですよ(*☻-☻*)
囲炉裏焼きなら絶対飲みたい派なので泊まってよかったです。是非!

返信する
ウサギ

こんばんは( ̄∇ ̄)ノ

私も
千葉ツーで泊まり?(ヾノ・∀・`)ナイナイ
でした。

埼玉住みなので…。
盲点でした…。

素敵なお宿ですね。
泊まりだとだいたい遠方になりますが、あえての近場でお宿とご飯とお湯を楽しむのも粋ですね。
民宿好きなので千葉に行く用事が増えてしまいましたwww
良き情報ありがとうございます(°_千葉)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA