menu
archive

東北 5日目 お宿編 『 ビジネス旅館 マイルーム桂  』

宮城県の石巻市に入って。
殆どのお店もやってなかったので、さっさと宿に向かうことにしました。

お土産に笹かまでも買っていきたかったかも。
職場の仙台出身の人に貰った時美味しかったので・・・閉店しているのでしょうがない。

えーと今夜の宿。
この宿の予約をした時に、返信が返ってきて─────

『当店はビジネス旅館であり、男性のお客様が多くご利用されております。トイレが共同のため、女性のお客様の中には敬遠されるお客様もいらっしゃるため、女性のお客様皆様にメールを送らさせていただいております。』

えー、そうなの。。でもまぁトイレくらい、いいし気にしませんよ。

そして実際宿について。
受付が建物の奥にあり入口からすぐの所に食堂があってキッチンに人がいたから入ってみたら、明るく感じのいいお姉さんが出てきました。

よかった、ちょっと安心した・・・😇

鍵をいただき、施設の案内をしてくださいました。バイクは屋根付きの駐車場に停めてもいいし、部屋の前でもいいですよ~と。そこにも屋根があるし!

これには助かりました!出発時、部屋からすぐに荷物が積めるのはありがたい。
ただトイレ行くにも外に出なきゃならないなんて唯一それだけがちょっとめんどくさいなぁ。

けど部屋は何気に快適!冷蔵庫もあるし。のんびりくつろげました。

一人暮らしの1Kの部屋って感じじゃない?笑
久々に酒飲んでおつまみ食べながらテレビ見ました😙

風呂は女性用は利用客が少ないからか狭くてシャワー浴びるためだけの様な作りでした。
男性用は洗面所見えたけど広いかと思います。共同浴場的な。。

お風呂入る前に共同のトイレに寄ったんだけど・・・ドアを開けようとしたら開かなくて。

籠ってたのか誰かいたらしく、しかも・・・音もなく逆に怖かった笑
うーん、酒も飲むから夜中に目が覚めてトイレ行きたくなったら嫌だなぁ~~と思いつつ運よく目覚めなかった私。

んで朝。こんな感じ。なんか旅館っぽくないですね。

でもバイクも部屋のすぐ前に停めれて安心しますね。
平屋の不思議なビジネス旅館。男性には、いいかと思いますよ。問題ないかと。
3,500円。なかなかでした。

出発する時もお姉さんが感じよく挨拶してくださいました。

この記事を書いた人

食堂・侘寂温泉・走って楽しい道の三点三昧ツーリングをしてる女ソロライダーです。

guest
2 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
CONTENTS
閉じる