天井の星々

ちょい実家帰ってました。

昔私のいた部屋は電気消すと、天井に星が浮かび上がってくるんです。

とはいっても光の元は蛍光テープとかと同じ素材で出来ていて、所謂壁紙そのものが蓄光クロス仕様なんです…。

まぁそんなんで、10分も経たないうちにすぐ真っ暗になってしまうけど笑

この蛍光の星々が、寝る前のちょっとした癒しになるんです。

室内で見れる星といえばプラネタリウム。

消えてしまう蛍光の星もいいけど、どうせなら家庭用プラネタリウムが欲しいな〜、とか思って調べてみるけど、種類もピンきりでそれなりのを買おうとするとやっぱ高いのよね。

数年前だけど「電波女と青春男」というアニメがあって、ちょろっと見てたんだけど。

ヒロイン、藤和エリオの部屋のプラネタリウムは、天井だけではなく部屋全体を照らしていて…

プラネタリウムによるこんな空間演出いいな〜なんて単純に思ってしまうわけです。
アニメ自体の話はあまり憶えてないけど、このエリオの部屋と不思議なOPが私の中ではみょーに印象的なのよね。

なんかアホっぽくて好きです。

家庭用プラネタリウムにアニメを思い出す私……

いつか欲しいなぁ、家庭用プラネタリウム…

ありきたりのショボい発想だけど。

部屋いっぱーーーいにプラネタリウムの星々が映し出される中、好きな音楽を流して美味い酒を飲んでみたい・・・
という願望はずーっと心の隅にずっとあるわけでございます。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA