なお
食堂・侘寂温泉・走って楽しい道の三点三昧ツーリングをしてる食いしん坊万歳の女ライダーです。
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

ふくしま❀桜三昧touring

ようやく開花したと思ったら
あっという間に散ってしまう桜の花
後引くことない去り方も桜の美しさ・・・

桜の観賞をメインとするツーリングは意外にしてこなかった私ですが、今年は伊豆の河津桜に佐野市の桜といい、運良く桜が満開の時にバイクを走らせることができました。

そして先日の4月17日(日)。そんな桜シーズンのツーリングの最後を飾るに相応しい、日本三大桜で有名な福島の『三春滝桜』を見てきましたよ。三春滝桜はピークを過ぎていたとはいえ、福島の桜はまだまだ綺麗に咲き乱れていました。

桜を沢山見ることが出来て「もういいかなゲプリ」くらい笑、おなかいっぱいになる程の桜三昧のツーリングになりました。

うつくしまふくしまの桜


今回のツーリングは私にとって数少ない貴重なバイクお仲間のCさんと行きました。下道メインで行くので待ち合わせは常磐道守谷SAにて5:30。

目指すは福島県中通りの中部に位置する田村郡三春町。そのまま高速で一気に目指すのもいいけど、場所的にお気に入り北上ルートで行けそうだったので、下道メインで向かうことにしました。

観音川沿いの抜け道にて

馴染みのあるR294は日曜だからかトラックも車も少なくてスイスイ。日曜は職人さんもさすがにお休みなので土曜より車が少ないんですね。いつもは平日に走るので、こんなにスムーズに気持ちよく流せたR294は初めてかもしれない。

アップルライン

風を切りながらバイク2台で馴染みのある道をスイスイと流す。栃木の茂木から常陸大宮市、そして大子町へ抜ける・・・このblogでは何度も走ってますが、同じ方向へ行くR4の裏ルート的で交通量もほとんどなく気持ちよく走れるルート。

平日しか走ったことなかったけど、日曜なのに車もバイクもほとんど見かけないと分かると、なんだか得した気分になりますね。

福島・茨城r196。福島に入る直前、道沿いの桜が綺麗だったので止めて写真を撮ることにしました。走れば沿道の思わぬところに枝垂れ桜がいきなり現れる・・・この予期せぬ発見が嬉しい。バイク止めて写真を撮って。

福島入りは午前9:15。このスペースだと昼頃には三春町には着きそう。

この謎の張りぼてはなんぞや?

途中『道の駅はなわ』で小休止。この後はいつもの広域農道メインに一気に北上していきます。

お気に入り広域農道”石川広域農道”を駆け抜けていきます。もはやこのブログでは説明要らずの石川広域農道。距離にして約40km。絶景ロードではないけれど、ストレートにアップダウンありとバイクで走るにはじゅうぶん楽しい広域農道なんですよ。

さぁーこれから快走部分スタート!という時に、Cさんが目ざとく右手に何か発見。

広域農道をちょい逸れて小道を進むと・・・

なんと、あんなところに植栽文字があるなんて今まで全く気づかなかった。。ソロじゃないと自分では見つけられなかった思わぬ発見ってありそう!

道の先に見える桜が満開❀.*.゚(*º▿º*)・*.✿

広域農道の道沿にも所々に枝垂れ桜が綺麗に咲いていました。

走りながら遠くを見渡せば、山桜も咲いてて薄紅色だけでなく白や濃いピンクのパステルカラーに彩られています。

色とりどりの山がまるで優しく微笑んでるよう…

それと山にある桜は街にあるものと違って、枝ぶりが荒々しく見えるような気がします。桜の種類にもよるだろうけど、やはり人の手の入っていない桜本来の姿に近いのでしょうか。

石川広域農道のあとは田村広域農道へ。

平田に着いてお昼にする予定が、福島はこの通り天気はいいし行楽日和でどこも混んでました💦土日はこれがネックなんですよね〜。いい感じのカフェ見つけたので向かったらなんと休み…笑。とりあえずもう少し先まで走ることにしました。

福島県小野町に来てやっと見つけた昼飯どころは廃校をリノベーションした『複合施設イイトコ』の中にある『あまのしたキッチン』。ナビ通り進んで行ったら校舎が見えてきたから驚いた笑。

ハンドメイドのものが沢山置いてありましたよ。かわいい雑貨がいっぱいありました。

ランチメニューはポークソテー。これでドリンクとスィーツついて1000円也ぃぃ〜〜‼️とってもお得感。お店のおばちゃんも感じよかったし美味しかったぁ♪

ご馳走様でした°˖✧◝( ⁰▿⁰ )◜✧˖°

田村広域農道の続き。

田村トンネルを抜けたあとの道。田村広域農道も何度か通ってるけど、桜満開の季節は初めてでした。まさかこんなに桜が沢山見れる道だとは全く知らなかったので、なんだか嬉しくなりましたよ。

お馴染みで慣れたつもりの道で何度も見ている景色のはずなのにツーリングだと本当に飽きませんね。

季節ごとに色んな顔を見せてくれるからでしょうか。唯一見てない冬景色はどうなんだろう……?ちょっと気になったり。さすがにこのバイクでは雪道走れないけど^^;

青い空と薄紅のピンク色の景色に心もウキウキしてきますね。
そんな明るい景色の中をバイクで走る非日常・・・日常で疲れた心も癒されます。

田村広域農道を走り終え福島r57へ。三春町まで後少し!

三春滝桜を観賞する前に福聚寺の桜を見に行きました。ここの桜は満開を過ぎてしまったらしく、少々花が散っており赤い実がちょっと目立ってました。

神社と桜もほんとに相性がいい組み合わせですよね。雰囲気はとてもいいところでしたよ。

お次は一応本日のメイン、日本三大桜の三春滝桜。駐車場も随分離れたところに流されたなぁと思ったら、さすが観光地。滝桜までの繋がってる歩行者専用の道がありました。

見えてきました。

三春滝桜は、大正11年(1922年)に桜の木として初めて国の天然記念物に指定され、今年の令和4年(2022年)をもって100周年を迎えたみたい。推定樹齢1000年超ですって。ぐるり一周まわって観賞することが出来ました。

アシンメトリーに力強い曲線を描く大きく巨大な幹と枝・・・三春滝桜を目の前にした時、まるで大きな盆栽のお手本を見る様でした。一時期盆栽を見るのが好きでネットでよく見てたのでふと思い出しましたよ笑。

左右非対称の美しさってこれなんだな、と。

「足りないもの」や「無いもの」を感じる、引き算の美学とも言える左右非対称の美しさ。自然が生み出した造詣美・・・三春滝桜もこれぞ日本の伝統美、と呼べる程の調和のとれた見事なバランスで見惚れてしまいます。

開花が12日、散り始めが15日からでちょっと遅かった。けど一週間前だったら三分咲き、一週間後だったら葉桜。こういうのはタイミングなのでしょうがないけれど、じゅうぶんじゃないのかな。

天気も恵まれて本当によかった。太陽の光に透ける桜の花びら。。やはり桜は青空を背景に太陽の光を浴びてこそ映えます。

こんなに美しい桜を青い空の下で見れたことに本当に感謝です。一生に一度は見ておかないと!ってことでもう満足です。

このあとも桜ハンターまだまだ続きました(*º▿º*)

こちらは延命地蔵尊・紅枝垂地蔵桜。こちらも立派な枝垂れ桜で綺麗でした。

過足の桜。立派な一本桜でした✨

今回のツーリングでは道中、色々な桜の下にバイクを停めては写真を撮ったりして楽しみました。

思わぬ所で名もない立派な桜を見つけた時の嬉しさったら。バイクと一緒に写すにはどのアングルがいいかと色んな角度から写真撮ったり・・・桜の国に生まれたライダーだけの特権を存分に楽しみました。

この日の福島はほんとうに天気が良かった。天気の神様が微笑んでくれたようです。

桜もたくさん楽しんで、道の駅たまかわで小休憩。夜は白河市で白河ラーメンを食べることにしました。白河ラーメンは私の希望で笑

( ゚∀゚)o彡°ラーメンラーメン‼️

と張り切ったものの・・・白河ラーメン食べるためにお店を3つほど回ったのにどこも営業してなくて焦りました💦

4度目の正直で『麺屋 誠』というお店に電話したら、なんと開いてました。「お待ちしております」と。良かったー‼️Googleマップの営業時間はあてになりません。面倒でもお店に直接電話するのって大事ですよね笑。

やっと食べることが出来ました。白河ラーメンといえばワンタン!ラーメン美味しかった‼️ご馳走様でした♪

白河ICから佐野SAまで一気に走りました。あと自宅まで86km・・・

Route MAP

走行距離は599.3km。

道程楽しく満開に咲いた美しい福島の桜を堪能、大充実のツーリングでした。Cさんお付き合い頂きありがとうございました🙇‍♀️ ✩.*˚




桜よ、また来年に会いましょう



  • URLをコピーしました!