SDカードって。

どうもです。
寒いですなーー。仕事の帰り道にコンビニの肉まんの食べ歩きが捗る季節です。
お行儀悪いけど・・・たまにやると最高に美味いんだなぁ(   ᷇࿀ ᷆  )へへへ。

それはさておき。
3ヶ月後に控える今年の誕生日に免許の更新をしなければならないのですが。

私の免許証は(運良く?)今の所ゴールド。。
そういや事故の場合は点数とかどうなるんだっけ?
書き換えた時はまたゴールドなのか?

とふと思ったのですよね。

今まで何も通知が来てないから、変わりはしないだろうけど。
そうでなければ一時間講習受けなきゃいけないんですよね💧過去1回受けたが、あれはめんどくさいな~

そこで、今回のお題(タイトル)になりますが・・・あるカードの存在を思い出しました。
お財布に忍ばせたまま、その存在をほとんど忘れてるこのカード。

『無事故無違反の証』SDカード。

実はですね、当時ちょっとした副業をしてたのですがその就業先で頂いたのです。

最初もらった時「なんじゃこりゃ」と。
深く考えず財布に突っ込んでそのままにしてました。

平成15年5月26日から~、というのは超若かりし頃、前日の5月25日に原付で捕まったという訳ですw  (多分それ)単にそれ以降一度も捕まってないということです。このカードが事故後に発行されてるということは何も点数は引かれてないということになりますね。

とりあえず更新まで何もなければゴールドのままでしょう。
無事故無違反といいつつ事故ってはいるのですがね。ああいうケースはいいのかな?過失1だったけど。

それで今回この記事を書くにあたって、このカードについて初めて調べてみました。
え?今更?キョーミがなくて調べもしなかったのですよ。。。

このカードにも色々種類があるみたいで

私のは13年無事故無違反なのでゴールドカードなのだ~・・・ということが判明。あと7年捕まらなければ、SDスーパーゴールドカードになるということですね。

なんと、このカードの提示で特典がもらえたり優遇される店舗があるらしい。
よく見ると左下に『優遇店舗検索はこちら』とQRコードが!
今更だけど初めて気付いた笑

けどネットでもぱっと見調べてみたら優遇店は知らないのばっかりで知ってるのは「サンマルクカフェ」とか。

う、うーん。
あそこのチョコクロワッサンはまぁまぁ好きだけど・・・
年に一度か二度くらいしか利用しないし( ˙˙٥)
あとは、優遇関連以外だとなにやらブラックなネタが沢山出てきますね。

交通安全協会という天下り組織にふか~く関係しているとかなんとか。

それに検索すると「天下りが〜」「天下りが〜」「天下りが~」「天下りが~」「天下りが~」・・・天下りワードが沢山出てきます。

さらにwikiだと
SDカード発行手数料だけで年間54億円もの収入があり、そのうち役職員給与だけで33億円が支払われている(2007年(平成19年)度)。常勤役員は警察庁や自治省・財務省の天下り役人で占められており典型的な天下り商売との批判も強い。

なんて書いてあるじゃない。
えええ~!SDカードでそんなに儲かるのか。。こりゃ凄いぼろ儲けじゃないか~。
これが事実だとしたらよろしくないなo(`ω´*)o

ここではこの件については深くは追求しませんが・・・( ˙˙٥)まぁでも・・・ネットの意見はともかく。それでもいつも利用してる優遇店が身近にあって恩恵が受けれるのならば、寧ろじゃんじゃん使ってもいいかもしれない。よ?
あとは職業柄、このカードが必要な所もあるみたいですしね。

とりあえず今回のお題『SDカード』のことがちょっとだけでも分かったのでそれはよしとしよう。
それに今の自分にとって現時点あまり意味のないものということも・・・ていうか基本こういうの、提示すること自体忘れるタイプ。

所詮ポイントカードさえもいつも出し忘れる自分。こんな調子なので優遇サービス受けれるとはいえ携帯しててもあまり意味をなさないだろうなぁ。

うーん。

それで締めるんじゃアレなんで。
あとは優遇店以外に自分が提示する時ってどんな時かな?

と考えてもみたり。

そうだなぁ・・・交通違反かビミョーなところで捕まった時に、ゴールドの免許証とさり気に二枚重ねで免罪符として出してみて、難を逃れてみるとか・・・
ってこういう手口はダメかな笑

ま、このカードは今後も使うことはないでしょう。自分にとって今のところ、あまり意味の無いカードということが分かったけど・・・念の為お財布にそっとまた戻しておきましたw

コメントを閉じる

2 COMMENTS

なお

@250スクーターさん
捕まるか捕まらないかは、運もあるからねぇ\( ˆoˆ ;; )/

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA