マスツーでの房総半島ツー。

またバイクで千葉にやってきましたよ、そして久々に一人じゃなくて3人で。

燈籠坂大師の切通しトンネル

まずは関東のバイク乗ってる人ならほぼ知ってる(たぶん)有名なスポット「燈籠坂大師の切通しトンネル」
燈籠坂大師は弘法大師が行脚中にそこで腰を休めたという口碑をもつ東善寺の飛地境内地です、だそうです。(富津市のHPから

R127の城山隧道のすぐ脇の少し怪しい白い大きな枠の門をくぐって坂を上がり、狭いトンネルをくぐってから右を向くとどーん、とそれはあるんですよね。

訪れたのは二回目~。前回は何かの撮影をやっててろくに写真も撮れずに引き返したからまた来れてよかった。

しかしもう既に先にバイク8台くらい来てました。
どんだけ有名なんだ〜皆来るんだなーーー

先にいた彼らがいなくなったのを確認してから、バイクを皆でいそいそと移動させつつwいろんな角度で試しながら撮ってみる(笑)

バイクと撮ってもなかなか絵になる場所です。そりゃライダーが訪れるわけです。
人もバイクもたくさん撮りまくりだーー

んで、すかさず自分のバイクだけのも撮る( ^^ )

 

もはや超有名どころですがここの雰囲気は好き。
荘厳な空間は一見の価値がありますね。

夏に来たら涼しいみたいで、涼を感じにいくといった趣もまたよさそう…

この後は飯食べて(ここは端折りますw)…

野島埼灯台

奥に見えるのが野島埼灯台。

直ぐ近くには厳島神社(野島弁天財)があります。

灯台の上から。ちょっと曇ってるのでちょっと残念。

もう少し天気が良ければな〜。

神社には御神体が祀られておりました〜

三島湖素掘りトンネル

次は三島湖へ。
ここは以前から行こうと思ってたので、ルートに入れてくれたことに感謝(笑)三島湖北岸辺のところに小さなトンネルがあって、通常だったら入ろうと思わなさそーな所なんですが・・・

入ってみるとそれはまさに素掘りトンネルワールド!

こういうのはほんと好きだ~

image

先人達はこれを掘ったのか。すごい。しかし何故に?という素掘りトンネルが房総半島にはいっぱいあるんでしょね。
幅はバイク2台が並べられるくらいの狭さか。

つーか実際並べてみた(笑)
3台は無理でした💧上の写真の右の穴に入って突き当たると…

image
ここに出るのです。

三島湖沿いにひっそりとある小さな祠。何故ここに造られたのか、謎なのである。
千葉に限らず全国にはこういうところがいーーっぱいあるんだよね
楽しいw

 

千葉はこういう面白い素掘りトンネルけっこうあるし、そういった点では地味に見どころあってよい。まだまだ興味のある素掘りトンネルが「行ってみたいストック」に沢山あるのでそれはまた今度。

千葉飽きたなぁ~と思ってたけど笑
なんだかんだで楽しめました。

ツーリングも、いつも気楽におひとり様~って感じだけど、うまい人の後ろをひたすら走るとなんか、ためになりますね。

まぁ自分の技術の未熟さがよくわかるのさ(´>∀<`)ゝ

なのでたまには人と走る、といった刺激も必要なのかも?
と思う次第でございます。

 

PSX_20180221_014403

今回のルート。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA