東京に一番近い道の駅

東京に一番近い【川口 あんぎょう】という埼玉県の道の駅に行ってきました。
ただそれだけなんですが…

道の駅っていいよねえ。それぞれ特徴もあって、なんつーか、飽きないし。

そんな居心地がよくのんびりできる道の駅にちょっくら行こうかと。
それも自宅から一番近くの道の駅。んで行ってきました。今回はそのお話。

 

川口緑化センターというところと併設されてます。
ここがですね、なんと居心地よくて思ったより長居してしまいましたとさ。

腹が減ったので立ち食い蕎麦でも食べようかと食券買ったら、蕎麦屋のおばちゃんがテラスに持っていって食べていいよ、と言うのでお言葉に甘えて立ち食いではなく座って食べることにしました。

かき揚げ蕎麦530円。

当日川口の気温は着いた時には【34℃】!
それなのに室内は広く涼しくてすご〜く気持ちよかったんです。

ちょっとした、植物園みたいなのがあって天井も高く開放的。

せっかくなのでご当地アイスクリームを食べましたよ。

樹里安アイスは安行寒桜と柚子と山椒の三種類あったけど、一番人気無さそうな山椒にしてみました。

味は美味しいけど山椒の香りは感じられなかったような。
三種類でこれが一番残ってて、桜が残り少なくて。

こういう時は敢えて冒険。これがご当地ものを食すときの醍醐味のひとつです。
山椒好きだからいいのです。

気づいたら2時間半もいて、かなりくつろいでしまいました。
意外とよかった川口緑化センター。ほんのちょっぴり癒しの空間。

道の駅としては特筆すべきことはあまりないけど、土曜にもかかわらず静かで地元の人の憩いの場って感じで、なんとも心地よかったなぁ。

帰りも同じ4号線を通るというのもつまらないし少しは走りたいので、東京外環自動車道の下の一般道を川口IC近くから和光方面までひらすら走り和光IC手前でR254に入って池袋経由で帰りました。

走行距離:55,6km
食費→530(かき揚げ蕎麦)、250(アイスクリーム)、150(コーヒー)
合計:930円

安い笑

ガソリンも大してくわなく給油も必要なしだったし、かかったのはほんの930円!
ほんと低予算プチツーでした。ネタがないときは道の駅巡りも良いね。

気負いなくのんびり走れたし、気分転換できたのでよしとしませう。

 

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA