menu
archive

お彼岸お散歩ツーリング

タイトル通り墓参りついでのツーリングに行ってきました。とはいっても、距離はall下道たったの約160km。ちょうどいい距離ですなー


はっきり言って誰得?ってくらい参考にならない地図ですが、一応起こしてみました。特に味でマイナーな道は走ってません。

最初は横浜市緑区にある寺で祖父祖母の墓参り。緑区から伊勢原市へ→そこでラーメン食べて→ヤビツ峠を越えて宮ヶ瀬湖方面→ソフトクリーム食べて→もう一人の祖父が眠る神奈川県愛甲郡愛川町にあるお墓へ→相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはらへ。

そんな感じ?
まずはお昼。また懲りずにラーメンです、はい。

CONTENTS

ドレファラシド(らーめん研究所)

またもGoogleマップでテキトーに調べて出てきたところ。
ちょっと、口コミみたら、美味しそうじゃない?

では、さっそくと。


着いたのは11:30くらい。11時オープンみたいですが入った時は他に一人しかいなかったものの、食べ終わった頃は席が埋まってました。

11番 ブラックを頼みました。これは美味い!!!
味噌専門だそうで、ブラック以外にいろいろ種類がありましたよ。近場だったら全部試してみたいところ。
ヤビツ峠とかに行く時、是非 ୧⍢⃝୨⚑゛

ヤビツ峠

ヤビツ峠といえば前から知ってたものの、バイクで走りたいとか特に何も思わなかったのですよね。神奈川県出身なのに神奈川を走ることが実はあまりないので、今回せっかくのいい機会だし走ってみることにしました。
ラーメン屋からなので、もちろん秦野市からのスタートになります。



いっきまーす♪


空気が良い
(*´д`)スーハースーハー

ところどころ秦野市の街並みが遠くに見えて、なかなかの景色が見れるのです。写真ないけど。
有名な夜景が綺麗に見れるところは寄れませんでしたが💧


あら、意外にあっけなく着いてしまいました。


ここはネットで見てみたら『サイクリストの人たちに人気』『クライマーの聖地』等のキーワードが沢山出てきたのですが、やはりロードバイクの人達が頑張って走ってました。
平日だからか、数名しか見かけなかったけど。。気持ちよさそうだけど、すごい疲れそうだ。よく走れるなぁ、なんて。


この先から『裏ヤビツ』というらしく・・・どんな道か気になりますなー。
酷道チックな道はここ最近疎遠になってましたが、久々だからかワクワクします♪

峠を越えてから、どうやら『護摩屋敷の水』という水汲み場が有名なスポットらしいので寄ってみようかと・・

思ったけど・・・タンク何個も積んで汲んでる人が💧ま、いーか、とさっさと後にしました。


裏ヤビツの道の状態はよくないといいつつも、別に普通に走るにはさほど支障はないくらいです。というか走りやすい?個人的には酷道とまでは言わないかもしれません。もっとヘンテコな道は限りなくあるからなぁ。
それにしても、森林浴しながら走ってる感はなかなかのもの。
(*´д`)スーハースーハー


峠道の道先に真っ暗なトンネルが現れるとドキッとしませんか?

ところどころ川が流れていて・・・

川の色もブルーでなかなか綺麗


ヤビツ峠、おわりー。それにしても凹んでるガードレールが多いったらなんの。
こわいこわい、気をつけなければいけませんね。


宮ヶ瀬湖~。この辺は走るのによいですね。
このあともうひとりの祖父の墓参りを済ませました。

相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

最後の最後に寄ったところ。

脱線しますが、わたくしオオサンショウウオが好きでして !
調べて見たところ、ここにいるというので会いに来ましたーーー

この科学館は、地域密着型の水族館で、川魚中心のまさに相模川に生息してる生き物が展示されてます。
入館料も390円と安い笑
それにしても、来たかいがあったー。 間近で見れました🙌わーーい



可愛くない?とほかの人に言うと「えー、気持ち悪くない?」とか散々なのです。

このベタっとした平たい顔と、愛らしいつぶらな瞳と赤ちゃんみたいな手が可愛くて大好きなのです。むふふ。
京都水族館も気になりますが、三重県にある『日本サンショウウオセンター』にも行ってみたいものです。

ということで?ツーリング記事かよくわからんのにここまで読んでくださった方、ありがとうございます😇ツーリングに良い季節になってきましたなぁ~時間がある限り、たくさん走りたいものです。

この記事を書いた人

食堂・侘寂温泉・走って楽しい道の三点三昧ツーリングをしてる女ソロライダーです。

guest
4 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
CONTENTS
閉じる