なお
食堂・侘寂温泉・走って楽しい道の三点三昧ツーリングをしてる女ライダーです。
BlueSky
Calendar
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

四国 4日目 ❶

四国も4日目に突入しました。

CONTENTS

四国 四日目【前半】

早いなー。楽しい時って時間もあっという間にすぎてしまいますよね。。。
朝4時半に起きて、お遍路おじさんは約束通り見送ってくださいました☺ありがたや~✨

そして、まだ真っ暗な佐田岬半島を東に向かって走り・・・半島を抜けそこから北へ。

夕やけこやけライン

R378「夕やけこやけライン」を走ります。

夕やけこやけラインなのに、夕方ではなくめっちゃ早朝なんだなー💧

早朝のこの静かな感じがいいのよね。特に独りで走ってる時は・・・

『道の駅 ふたみ』にて朝焼けのふたみシーサイド公園。このあと道後温泉に向かってひたすら走ります。温泉は入れないかな。

道後温泉本館

道後温泉をちょいと見てすぐ去った。時間もないので温泉自体には入らず外観のみ見るだけという💧いずれ入ってみたい。

松山自動車道を少しだけ走り「いよ小松IC」で降りてそこから瓶ヶ森を目指します。

瓶ヶ森~UFOライン

愛媛からまた高知に戻ることになるんですね。

高知県は四国の大半を占めてるから広いんですなぁ。

本当は石鎚スカイラインとかも行きたかったけど、時間的にパスになってしまいました💧ガーン

県境の長い寒風山トンネルを超えて

そして・・・瓶ヶ森を目指します。

ここで左折。 めっちゃUターンします。

そして暫く走ると寒風茶屋につき、そこから本格的に向かいます。

いえーい、UFOライン♪ここはなぜかGoogleMAPをけっこう拡大しないと見れない道なんですよね。(2016年当時)

林道瓶ヶ森線は狭くても舗装された道で道の状態は今ひとつ。一車線くらいの道をひたすら登っていくのです。雨なんて降られたらかなりキツいかと。。

それに走ってる途中、手前にのんびり運転の老夫婦が道を譲ってくれた以外?誰ともすれ違わず。かといって追い越されることもなく・・・紅葉の季節なのに車も少なかったなぁ。スバラシー✨

変わったトンネルもいくつか抜けました。

とにかく標高高いUFOラインと言われるところまで狭い道で走り抜けなければいかんということ。

開けてきた!!

きたーーーーーーーーーーー!

ここだーーーここです、ここ。
写真とかで載ってる此処!めっちゃ綺麗です✨

お約束のバイクと共ですよ?皆撮りますよね????

景色抜群ですーー

こんな雄大な自然の景色を見ると・・・嫌なことも面倒臭い現実も、色んなしがらみも。

仕事のこともすべて忘れてしまいそうだわ。。(大袈裟)

最初に撮った方向。

んでバイクの後ろ!これ!霧じゃなく雲です。

それ程標高が高い!最高地点1690mだそうです。

すんばらしいーーーーーーーーーまたも天気に恵まれました。個人的に今回行った四国絶景スポットの中では、四国カルストより気に入ったかも♪

まぁ道中の楽しさも含めて、です。比べるものじゃないですが💧ここは四国いったら走ってみるのオススメですね🤗

この綺麗な景色も過ぎたところ霧が発生。

UFOラインの後はまた徳島に戻り、祖谷渓の方へ向かいます。
はぁ~😧💦相変わらずの駆け足です💧

にこ淵

なんとか狭い山道を下って下って長沢ダム湖沿いの県道40号を走りR194に入ります。
そこでちょっと寄り道。R194から少し逸れたところに『それ』はあります。

へんな名前だなぁ。けど、残念。実はですね。。

道がなんというか凄い急な斜面を下るので、私のエンジニアブーツでは底がフラットでつるんとしてるので滑ってしまいそうで無理でした。

ここはちゃんとしたトレッキングシューズ的な靴でないと多分無理です。途中まで降りたんですが。

なんとか少し見えたんだけど・・・泣

けどこのまま降りていくと転げ落ちる、という予感というか、私の頭がいけないという警鐘を鳴らしていました。

よって諦めました。。。

ガクッ

。。。_| ̄|○


だれか、是非、この辺きたら寄ってみてくださいね
多分、いい筈ですよ。

  • URLをコピーしました!
CONTENTS