梅ケ島

お誘いを受けたので、珍しくマスツーに参加します。

私含めて7人。
まぁたまには複数人と走るのも新鮮で楽しいかなぁと。
目的は梅ヶ島で美味しいの食べて温泉入るということです。

海老名SAに集合。
目的地は静岡の梅ヶ島ということで、新静岡ICで降ります。

一旦新東名の駿河湾沼津SAで休憩するので、それまで各自フリー走行…になったのはいいのですが…

途中くらいかな?

速い人達は、それはもう飛ばしまくり。フリー走行とはいいつつ、待たせるのもアレだしあまりはぐれないように…と、彼らのペースにちょっとでもついていこうとしたのがそもそもの間違い。

ふとメーター見て出したことない速度に「ゲッ」と戦慄が走ったことも…。
排気量の差以前に、普段公道ではないスピード出せるようなところで走ってるような人達なので、速度感覚も違うだろうし色んな意味でのレベルも違いすぎじゃ~~。

何とか自分のペースに戻しつついつも通りに走りました。

でないとあっという間にあの世いきです。

やっと休憩。

新東名の駿河湾沼津っていかにも新しいSAって感じ。駿河湾が街並みとともに遠くにみえるしなかなかの景色。

んで一息ついてから新静岡ICまでまたもフリー走行。

そしてまた速い連中はあっという間にいなくなっちゃうんですが。後に最高時速を聞いたら「はい?」みたいなレベル…( ゚д゚)…

フリー走行って、これグループツーリングですよね????

マスツーってこんなもんですかね?(゚ω゚;A)まぁ、でも皆排気量も腕もみなバラバラ。
逆に団体でかたまって走っていても危ないのかもしれません。

静岡県道29号梅ケ島温泉昭和線

今回気に入った静岡県道29号。
27号から途中入るのですがこれまたのんびり田舎道。

圧倒的な山並みが見える中、安倍川沿いに走っていくのですが対向車も少ないし自然たっぷり、とてもいい道なのです。なーーんにもないけど、のんびり流すにはかなりいい道です。

 

・・・が、ぜんぜんのんびりじゃなく。

ペースが先頭からしてけっこー速い。
ここで撮りたいなーーーという景色がけっこーあったけど、全く止まらなかったので道中の写真、タイトルにした割には一枚もございません(笑)
ちょ、待って!!
うわーん、写真撮りたいよぉぉぉ!
たまには止まってくれ~
ってヘルメットの中で半ば叫んでました。笑

着いた先は梅ヶ島温泉、29号の突き当たり。

起点周辺。

いいですね、なかなか。起点近くに豊岡梅ヶ島林道に逸れる道があって、どうやら安倍峠を経て山梨県の身延町ていうところに出るそうな。

とりあえずバイク停めて。

県道29の、突き当たり・・・梅ヶ島は、長閑で静かないい所でしたよ。
なんせ、ここまでくる道も、ほぼ一車線みたいなものでしたから。

梅ヶ島のr29の先もオフ車だったら先にも進めそうだけど何やら工事をしてるそうな。

ちょっとした旅館、民宿もありますね。

『湯元屋』で食事。おでんが美味しそうだった。食べなかったけど。
けどヤマメ美味かったので、満足。蕎麦もうまかったーーー。

静岡ったら、やっぱり山葵?おろして食べるの、いいよね。
日帰り温泉もあるみたい。いいお店でした。

お腹もいっぱいになったところ温泉に向かって一息つくだけです。

「黄金の湯」はこの辺では大きいのかな?駐車場も広くて車もけっこう停まってた。

肝心の温泉もなかなかですね。
休憩所も広くて良い感じ。個人的にはお昼食べた湯元屋での日帰り温泉が気になりましたが。

また同じ県道29で帰ります。

 

途中ガソリン入れたりして、気づいたらあっという間のもう五時すぎ。
日が長くなってきたな~。

帰りは一気に海老名SAまで行ってそこから解散、ということで17:30に新静岡IC入り、途中事故渋滞でやっとのこと海老名SAについたのは18:50頃。

何事もなく無事に終わりましたし、
なんだかんだ食べて笑って楽しい1日だったので、良しとします。

以上!

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA