MENU
archive

I only look forward

smartphoneはいらないものだ
いらないというかあるから

言葉の重みが消え
浅はかで薄っぺらく感じる

あれが運命なのかも
縁がなかったんだ

コミュニケーションが難しい
わたしは考え過ぎるからだめなんだ

今日は今日の風が吹き
明日は明日の風が吹き
そして今日は今日の息をつく

それは当たり前のようで尊いもの
とても眩しくてすばらしいこと

生きることを
生きないと

いつも
思っていて

昔は思い出

いつも
前を向く

この記事を書いた人

食堂・侘寂温泉・走って楽しい道の三点三昧ツーリングをしてる女ソロライダーです。

guest
7 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
CONTENTS
閉じる