MENU
archive

はに丸タワー┌|∵|┘

久々の遠出。

はにゃ〜

とはいえ行くのは主に2箇所。そのうちの一つが行ってみたかった所。
まずなぜ埴輪?って感じですが、まぁこれまた思いつきということにします。

相変わらずぼっちツーが捗ります(‘A`)。

CONTENTS

古墳・はにわ博物館

最初の目的地は千葉県芝山の「古墳・はにわ博物館」。朝も早かったせいか、訪れたときは誰もいず……貸切状態!

朝だけじゃなく昼時に来てもいなさそうだけど笑

気分は社会科見学だ〜

小さな博物館。拝観料大人200円でこざいます。

当時の人達を現したリアルな蝋人形達や、当時のファッションを着飾った人形とかもズラリと展示されております。

こういう髪型みると山岸涼子の「日出処の天子」とか思い出しちゃうのだなぁ。時代はちょい違うか。厩戸皇子〜……懐かしい。

『日出処の天子』著/山岸凉子

あ、マンガのことです。

館内は見るところは1階のみなのであっさりと終わった。
感想は……んー?まぁ一回見ればよいかな(笑)歴史に興味がある方にはいいかもしれません。

博物館近くの芝山公園の埴輪モニュメントみながら少し休んだ。のんびり空気が流れてますな〜。地元のお年寄りが散歩してました。

次の目的地の水戸までもひたすら下道。
ついでに"はにわロード"も通ってみようかと思ったけど、道間違えたし引き返すのも面倒なのでさっさと次に向かうことにしました。

都内とか車の多い道とかは疲れるけど、こういう田舎道をのんびり流すのもよいのだなぁ……しかしとろとろと走ってると、飛ばしてる地元車の軽自動車とかに追いつかれてしまったりするんだな。

くれふしの里 古墳公園

2時間くらい走ってようやく第二の目的地、というか本命にたどり着きました。

ひんべえみたいな馬の埴輪が目印。

がらーーん。。車が二台くらいしか停まってなかった。さすが平日。

・・・いや、休日でもあやしいところか。

入口からすぐのところにでっかい古墳があります。もちろん登ってみたよ。見晴らしがいいとかないけど。

ここには至る所に古墳があってこれもそうなのか?という場所にもあったり。

さぁ今日の本命が……

いたいた!あれだよあれ!

はに丸タワー

そうなんです。
これを見るためはるばる水戸までやって参りましたよ!

にしても、でかい!17.4mはあるそうですよ。

ゴゴゴゴゴゴゴ・・・

と牛久大仏と同じく、これもジョジョとかにある擬音が聴こえてきそうな。。
そして「はにゃ〜」と声も聞こえてきそう。でかいけど愛らしい感じ?!
個人的には両腕は┌|∵|┘←こんなふうにしてほしかったような。

同じ名前だけど、あのはに丸王子とは似てもにつかない見た目。

来たからにはもちろん中に入ります。

故障中ということで、メロディーサウンドは聴けませんでしたわ。残念。

長閑な水戸の景色が広がります。

上から見てみると古墳の形をしてるのがかわいい。
それにしても静かでいいなぁ。こんなところでも一時間くらい過ごしてのんびりできたし、目的も果たしたので帰るとします。ちなみにトイレが見つからなかったのですが。どこかにあったのでしょうか。

帰りはめんどーなので高速で帰りました。常磐道を通って首都高まで。ところで常磐道入ってしばらくしたら、眠気が……?!

美味かった〜

これはいかんと歌ったりしながら眠気を覚ましてSAでソッコー休憩。小腹も減ったので焼売の串刺し食べて休んで帰路につきました。

本日の走行距離は276キロ。ちょうど良い感じ。早めに出るとそこそこ回れるから充実度が違うもんですな。早起きってやはりいいもんですね。(終わり┌|∵|┘)

この記事を書いた人

食堂・侘寂温泉・走って楽しい道の三点三昧ツーリングをしてる女ソロライダーです。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
CONTENTS
閉じる