🔥炎のダイエッター🔥

どうもです。
炭水化物大好きブログ主です。
ダイエットに少しでも興味がある方はどうぞ。

3月も終わりにさしかかった頃・・・
怖くて暫く乗っていなかった体重計の数値を見たところ
そこには驚愕な数字が─────────

そうです。
なんと、去年引っ越してから一年。

1年間で7kg太っていました。。。チーン

過去記事の通りですが・・・大好きな麺類をよく食べたり、食堂呑みやらをやっていましたから。
んなもん飲み食いし続けてたら、デブへの道まっしぐらです。
それに、歳を取れば代謝が悪くなってるので、太りやすくなってるのですよね。。

ちなみに、私の身長は162.5cm。
体重は・・・標準体重(お察しください)を超えた勢いでした。

おデブな女ライダーってどうなの?
誰も見てないだろうが、やはり自分的には厳しい。
それに足が太いと、ステップの折り曲げてる足が短く見えるし、見ていてなんか切ない気がします。

顔が細いせいか太ったのがどうやら分かりにくく、周りは「え?そう?太ったの?」と言ってはくれますが、自分のことは自分が一番よく知ってるのです。

こりゃ、まずい。。。と。

バイク降りた友人から貰ったPOWERAGEのジャケが細身とはいえ、なんかパンパン泣
そしてスーパーから5kgの米を持って帰る時、この重さ以上太ったのか・・・
と突きつけられた悲しい現実( ノД`)

あ か ん と思った私はタイトル通りダイエットを始めたわけなんです・・・

ダイエット食品やサプリはどうなのか

ダイエットとなると、手っ取り早く結果を出したくなるものです。
そこで思いつくのが広告にあるようなダイエット食品とかサプリとかあの手の類。

以前食事の糖・脂肪の吸収を抑えるという有名なサプリ、カロリ〇ットを試していたのですが、私には全くといっていいほど効果なくて。楽天で買った置き換えダイエットのスムージーも効果なし。逆に腹が減ります。
一食分を甘いものに置き換えるのは、甘党でない私にはけっこーきつい。

そういうこともあってダイエット食品、サプリ類はあまり信用してないのですなー。
それに仮に一時的に減ったとしても、長期的に考えればよほどの強い意思がない限り、リバウンドを招きそう。

ま、きっかけにするにはありかと思いますがね。

有酸素運動と過去の運動歴

やはり避けて通れないのが、運動ということになるのですが。。

過去ジムに通ったのが3回。iPodでも聴きながら色んなマシンを10回×3セットほど行き来する。
ウェイトを調節してガシャンガシャンと。飽きてしまうんだなぁ。
ライ〇ップ申し込んだり、パーソナルトレーナーをつければ変わるんだろうけど、そんな余裕ないし、金をかけたくないのもあります。
ということで、今の自分に向いてないジム通いは候補から外れました。

お次に効果があるといえば、有酸素運動の代表!
水泳にランニングやウォーキング!

初期装備さえ揃えれば、お金がかかりません!ところで実は私フルマラソンの経験がありまして🏃💨



ホノルルマラソン参加した証拠品のひとつ、部屋着と化してる完走Tシャツです。11年前って、昔過ぎてゴメンですが。
完走に5時間かかったので、特別速いランナーでもなんでもなかったですけどね・・・
母がよく「走ってた頃が一番スタイルがよかった」というのですが、そりゃもちろん今より全然若かったし、断然痩せやすかったのだ。

しかも、走るようになれば太らないのも分かってますとも!私のいる店の担当の営業男性は走るのが趣味なので、41歳でもお腹ぺったんこです。それほど太りにくくなるんでしょう。

このいま現在昔のように走れるか?というと全然ランニングモードじゃないんだぁ。。。。
今更またランニングシューズを買ってもなぁ・・・だいぶマシになったとはいえ、足の痛みも気になる。

ということで、ランニングは却下。

水泳はというと。
文京区民だったころ、電車で10分。中央・総武線の千駄ヶ谷駅前にある東京体育館のプールが競泳用で50mもある上に、深さがあるのがよくてたま〜に泳ぎに行っていたのですが、今は遠くてなかなか行けないし、プールが近くにもない。よって却下。ウォーキングは日々の生活に取り入れればいいかな。

最終的に行き着いたのは?

ふと思いついたわけです。
今の環境を活かしたダイエット方を。

階段ダイエット

なぜ階段ダイエットになったかというと・・・
私のいる百貨店の売り場は1階。社食がある休憩室は13階。

『 これを昼休憩、午後休憩どちらもエレベーターではなく階段で昇り降りすれば、ソートー効果があるのではないか。それに、今までエスカレーターやエレベーターを使っていたのを全て階段にしよう。 』

決めました。今の百貨店に異動した今年の3月28日。その日からスタートさせたわけです。



この通り積極的に階段を使いましょうと推進をしてるのでしょうが、この数値のショボさ。
これみてどうやる気出せって言うの?
この際、階段ダイエットにおいては、消費カロリーは気にしないことにしました。

一日の階段数。

最寄り駅 38
職場最寄り駅 35
職場のロッカーまで 114
売り場から社食まで
364×2(昼+午後休)= 728
乗り継ぎ駅と帰りの最寄り駅 85

昇りだけで丁度 1000 段!
その時の状況によって、多少変動はしますが約週5回。
たまにサボるけど続けたわけです。

最初はほんとキツかったけど、1ヶ月経つと慣れてくるもので、
6,7分くらいで社食のある13階まで昇れるようになりました。

そして、最寄り駅から自宅まで、2.2km。往復4.4km。
大雨とか余程のことがない限り、せっせと歩きました。

食事管理

肝心な食事はどうかというと。。朝昼夜はきちんと食べ、糖質の摂りすぎに注意して野菜をたっぷりとる。筋肉が減らないようにタンパク質はちゃんと摂ります。



お手軽に食べれるカップラーメンも暫し禁止じゃ〜

そして付き合いは、気にしないで楽しんで飲み食いする。
たまには好きな麺類も食べる🍜
ツーリングの時は、現地の食を楽しむため気にしない。
酒飲む時は、ビールと日本酒は控える!

そして、始めてから1ヶ月半経ったあたり。
なかなか、体重が減らないんだァ..これが泣
やっとのことで1.0〜1.5kg減っただけ。

やっと減ったかと思えば、また戻ったり。

_| ̄|○ これが、歳か・・・

ちょっと、心折れそうになりました。

でも、それでも階段の昇り降りはやめなかったのです。
それを挫折してしまうには、なにかもったいない気がして。

そして2ヶ月半過ぎた頃。。

なんと、急に順調に体重が減ってきたのです。

そして現在。始めてから3ヶ月半。
4.8kg減。
グラフの通り、多少の変動は相変わらずありますが。

急激でもなく、健康的に痩せてる気がする──────。
なかなかいい感じなんじゃないでしょうか。

体重の減りが遅いということは・・・

筋肉がついてきたのではないか。
筋肉は脂肪より重いし!

一番大きな筋肉と言えばお尻から太ももにかけての筋肉です。
ここを重点的に鍛えることで基礎代謝量が上がるので痩せやすい体になります。

これはダイエット関連のページでは腐るほど書いてありますね。
つまりはせっせと階段を上ることによって、太ももやお尻の筋肉が階段で鍛えられ代謝が上がったのではないかと。

そういや下半身、足が全体的に少し細くなったのに加え、ウェスト周りもかなりスッキリしたように思える。

それに快適なのは、日頃のちょっとした階段の昇り降りがラクになったことです。

駅とかで20段くらいの、大した階段じゃないのにスマホと睨めっこしながらエスカレーター前の列に並ぶ人達を尻目に、こちとらサッサッと階段を上れるわけですよ!

「チミ達、これくらい
階段使えや〜〜( ´・∀・` )ドヤァ」

ってね。

とにかく身体が軽い気がする。軽い!

終わりに・・・

とりあえず頑張って続けたおかげか、ちょっとやそっと食べてもすぐ戻り、太りにくい体質に変わりつつあります。

自分としてはあと3、4kg痩せたいですね。

でも体重の数値なんかより、見た目が引き締まるというのが何より嬉しい。
まだ半分ちょいしか戻ってないけど、以前より引き締まった感じがします。
 
まぁ、あれですね。

さっきのダイエット食品やサプリじゃないけど飲むだけ、食べるだけで痩せる!みたいなヤツがネットやテレビ通販とやたらとあるけど、そんなオイシイ話しはないよって事です。

簡単に痩せてスタイル維持ができるのなら、フィットネスクラブやダイエットビジネスなんて、成り立たないわけなのです。

第一なんも努力しないで痩せようとするなんて図々しいですお。
o(`ω´ )o
ってことで、痩せたいなら運動してくださいって事ですね。

と、いうことで。
痩せたいけど運動とかジム通いとか面倒だよと思ってる方。

①エスカレーター、エレベーター使わずに階段を使って
②ちょっとしたウォーキングを取り入れ
③ほんの少しだけ食事に気を使うのみ!

階段をよく昇り降りできる環境であればオススメです。
長期戦で地味ですが、マジで効果があるかと思います。

おわり〆

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA