房総半島 ” 毒素排出 ” ツーリング

100冬限定になりつつある房総半島。

けど今回は、目的あってのツーリング。
日頃心と体に溜まった毒素を排出すべく、房総半島へ向かいます。
バイクで走るだけで発散はできるのですが、それは置いといて。

まずは心のデトックスをしに行きます。

延命山光福禅寺 ぐちきき観音

なにやら愚痴を聞いてくれる観音様が、千葉の市原にいるらしいと知ったのはもう2,3年前くらいでしょうか。
それから好奇心で「いつか行ってみようかな笑」と思ってはいたのですが、やっと愚痴を吐き出しに行くタイミングが、今まさに!訪れたというわけです。

愚痴と言うと、仕事絡みな事が多いかと思われますが・・・
去年から文句言っていた六本木での勤務を、また2月まで4ヶ月行くハメになって、短期間とはいえ環境が合わず心がささくれ立ってます。指名あってのことなので、仕事上では寧ろ喜ばしいはずなんですが、全くもって嬉しくありません。

下手すりゃ毎年行かされてしまいそうだし、元旦休みがないし!

o(`ω´ )o

仲良い同僚達が「客のふりしてあの店員やめさせろと交互にクレーム入れに行ってあげようか?」と恐ろしいこと言ってきたけど、もはや実行してほしいくらいの心境です。

それにちょうど前日、、
客に岩山両斬波をケンシロウ如くくらわせてやりたいくらい超〜〜〜〜むかついた💢💢💢ことが接客でありましたので、それも含めた愚痴を観音様に聞いてもらおうと思います。(笑)

光福禅寺とやらに観音様がいらっしゃるそうです。
実のところ人に愚痴を言うのはあまり好きではないのです。愚痴を聞かれる方も辛いだろうな、というのが先に頭に浮かんでしまって躊躇われるのです。それに状況がよく分からない人に仕事の愚痴をグチグチ言うのもね・・・。

さぁ着きました!

か、観音様〜・・・!

・・・って。あらら。

なんだか、思ったより寂しいところに観音様はいらっしゃいますね。落ち葉も沢山、寂しく見えるのは季節的なこともあると思いますが人気も全くないし、墓地も近くにあるし。それに看板にあった🅿70台って、そんなに停るのかな?

まぁそれはいいとして、ではさっそく聞いてもらいましょう。

愚痴愚痴愚痴愚痴愚痴愚痴愚痴愚痴・・・

最後の方は声出してました。
その方が愚痴っぽくていいと思いますが、傍から見れば単なるあぶない人です。

ありったけの想いを込めて✨愚痴を書き殴りました笑
そして来年こそは円満に六本木に行かなくてすみますようにとお願いしておきました。
あと最後に愚痴を聞いてもらったお礼も書いて。
そしてそっと目安箱に入れておきました。

あぁ、なんだかスッキリしました!!

やはり鬱憤を溜め込むのは心によくありませんね。

観音様は慈悲深いお顔で愚痴を受け止めてくださいますが、もちろん何も返してはくれません笑

でもいいのです。『 吐き出す 』というのが大切なのです。

となりにちょっと気になったカフェがありました。今日はお休みらしい。営業してなく、残念。

愚痴をとりあえず言いたい方は観音様へ。
ぐちきき観音へどうぞ。(笑)

光福禅寺をあとにし、R409からふらりと県道169に入ってみた。

距離は長くはないですが、地味ながら良い道でした。

文字ヘキサ。うーん、房総半島!

キング食堂

そろそろお昼。お腹すいてきました。
今日の気分はラーメンよか定食だ〜、とGooglemapで”定食屋”で調べたら近くにあった『 キング食堂 』という謎な店名の店を発見。気になったのでランチはここに決まり!

横文字入ってるから今風の食堂かと思いきや、レトロな感じでした。こういう外観の店だとつい期待しちゃいますね。

そしてお店は、おばちゃん達3人で切り盛りしてました。
中は地元の爺ちゃん婆ちゃんで既に混みあってて、あとから職人さんが3人来ました。こういう店は大概はハズレがなく、それなりに美味いはずです。

今回は控えめ?にチャーハンにしました。なんか漬物がとても美味しかったんですが。チャーハンもスープも美味しかった〜!ぺろり。ご馳走様でした!ほんとはがっつり定食も食べたかったのですが、このあとの事を考えてやめました。

ツーリングの定番、定食屋!
やっぱいいですよね。

酵素風呂悠遊庵

寒い時のツーリングといえば、温泉!
温泉と言えば、前回の房総ツーで入った 正木温泉 もよかったですが・・・

今回は毒素排出に来たので、温泉ではなく酵素風呂に入りに行きます。

看板も手書きで味がありますねー。楽しみ〜。

着きました。
木造の平屋。いい感じです。

室内は檜の、変わった独特な匂いがします。
元気なおばあちゃんが迎えてくれました。
「初めて?」
「はい」
まずお茶を頂きました。
簡単に室内の場所の説明を受けて、それからタオルと入酵着が入ったカゴを貰って。

「服脱いで下着も全部外して、これ着て準備してね」と。
荷物はカゴの中に全部入れておくみたい。

な、なんか皆埋まって気持ちよさそうに寝てる!

せっせせっせとおばあちゃんがスコップで耕したり?と何かやってます。
奥の男性が足めちゃ広げて口半開きにして寝てます笑。気持ちいいんだろうなぁ・・・

まず酵素風呂とはなんぞやと。面倒なので画像ですいません。

独特な匂いは、ヒノキのオガ粉ですね。
酵素風呂にわずか15分入るだけで、個人差はあれど2時間ランニングした時と同じ量の汗が出て、その発汗量は岩盤浴の3倍とも言われているらしいですよ?

これは期待できますね。
さぁ、体に溜まった老廃物を出してもらいましょう。

入酵着に着替えた私は、おばあちゃんに誘導され、オガ粉の上に座って仰向けになりました。

それに横になる前にオガ粉で盛ってくれた、背もたれの角度がちょうど良くて気持ちいいのです。

そしてなんと、おばあちゃん。
寝てる私の上にスコップでどっさどさと、オガ粉をかけるのです。

そして「目の疲れがとれるからね〜」と、閉じた目の上に暖かいタオルか何かをかけられました。
要は皆が写ってる画像にあったような、あんな感じで私もすっぽりオガ粉に包まれたのです。

まずは15分。身動きも取れずこのまま。

ちょっと熱いなぁ・・・15分ももつかな?
と最初は思ったけど。

なんというかこのオガ粉の独特な重み。
そしてその重みに体全体包まれてる、なんともいえない感覚。
じん、とくる温かさ。

ぶわぁぁと身体の芯から汗が吹き出てる感じ。。

こ、これは・・・

・・・気持ちいいではないの!!

やばい、瞼が。。意識飛ぶ。。。

15分は、ほんとあっという間でした。
タオルで顔の汗を拭いてもらって、それからお水を頂きました。そしてまた15分間横になります。
今度は顔は出して、体も一部を出したままでもよく、自由な感じでそれがまた気持ちいい。半目でぼーっとしたり、ウトウトしてました。
後半もあっという間に終わり、またお水を頂いてそれから起き上がり、シャワー浴びて着替えました。

お茶にちょっとしたものを頂きました。う、美味い。。

汗も沢山かいたし、超、スッキリ!!

気さくで楽しいばあちゃん達。しかも見るからに元気だし健康そう!
これも酵素効果なのか?いやーー、よかったです。またも良い体験が出来ました。
心身ともに、デトックスできました。

2,000円とけっして安くはないけど、1回くらい体験してみるのもいいかも?都内の相場は3,000~4000円だそうです。それに比べればお得ですね。酵素風呂というと女性専用のサロンが多く、美容にいいとかそんなイメージでしょうが、年配のご夫婦や女性も男性もひとり客がいたので気軽に一人で来れる所かと。

それに、いかにも綺麗なサロンって感じじゃないのがⓖⓞⓞⓓ。
温泉やサウナとはまた違った、なんともいえない気持ちよさです。


房総半島でいつもと違った体験がしたい!という方は是非。

その後は千葉の小道を少しウロウロしつつ。まだ所々に紅葉が残ってました。

大山千枚田のイルミネーション

そしてラストはメジャー所ですが、1回くらい行ってみるのもいいかなと。棚田はいいですからねぇ。。和む風景を求めて。
目的は夜に見れるイルミネーションです。今年こそは行ってみようかなと思ってました。

公式から➡10月29日(月曜日)~1月6日(日曜日)〔16時30分頃~20時00分頃〕(予定)LEDキャンドル10,000本による長期間のライトアップ「棚田のあかり」が行われます。だそうです。

ですが・・・早く着いてしまいました。まだ15:40。
寒いし暗くなるまで一時間。どう時間潰そうか。

とぼとぼ歩いてたら、売店のおばちゃんが「焚き火にあたりなさい」と声を掛けてくれました。
それはありがたい!
そしてアルコール入ってないから、と甘酒と焼き鳥を勧められたので、せっかくだし頂くことにしました。

甘酒飲んで。
身体の芯から暖まる〜(ღ˘⌣˘ღ)♨️それに焼き鳥がめちゃ美味い!
そしてライスバーガーも追加しました。って食いすぎ?

土日はカメラ持ってる人でいっぱいになるけど、今日は全然。
平日だしね、5時くらいには閉めようかと、と売店のおばちゃん達。

ここでおばちゃん達と知り合いであろう、カブに乗ってきた感じのいいお姉さんに話しかけられました。ちょっとだけ話したのですが、歳も近そうな上に波長も合いそうだなぁと。ですが焼き鳥買ってあっさり帰ってしまいました。

なんだか女性ライダーとの出会いが欲しくなりますね。やっぱ同性の仲間がいるのもいいかなぁ、と思うようになってきました・・・ここ最近、ちょっと。

とりあえず、今棚田に来てるのは私とカップル1組とカメラおじさんの4人。確かに少ない。ま、その方がわたし的にはいいかな♪

16:30頃。灯りがついてきました。
暗くなるまで、もう少し。17:30頃になったらもっと綺麗だよと教えてもらったので、せっかくだしそれまではいよう。

暗くなってきました。ちなみに売店はこんな感じです。
あれから人も増えなかったので、17時半前には閉めてしまったみたいです。人が多かったら営業時間は長くするそうですよ。

灯りが暗くなるにつれ、はっきりと見えるようになってきました。

ポチポチと・・・棚田の稜線に沿った灯りが綺麗。

大山千枚田は、思ったより全然広かった。

チバの千枚田かぁ〜〜( ̄σ・ ̄)
大したことなさそう(失礼)なんて思ってたけど、すいません。
見晴らしもよく、なかなか良かったです。

イルミネーションは来年の1月6日(日)まで。見たい人は是非。
風邪ひかないよう、防寒もしっかりと。

棚田が綺麗な青々としたシーズンだともっと良さそう。
とはいっても冬しか来ないんだが・・・もっと千葉に来いってことかな😅

それにしても、駐車場が真っ暗でスマホのライト照らしても全然見えなく、ほとんど手探り。
キーの差し込み口が全く見えないくらい真っ暗。ひぇー見えない!ミニマグライトくらい持ってくればよかった。

真っ暗な長狭街道を走る。

めちゃ寒かったし、とにかく早く帰りたかったからもう下道はやめやめ!長狭街道からすぐの富津館山道路「鋸南保田」ICで高速に乗ることにしました。富津館山道路なんて初めて走ったよ。

それにしても和光ICまで144kmって・・・長い。
うちから中央道の諏訪南ICまでの距離とほぼ変わらないって。
千葉ってそんな遠かったっけ?

最後の休憩、市原のサービスエリア。寒すぎて、腰に貼ってたカイロを腹にも足した。なんか急に真冬だ〜

そうそう、行き帰り外環の新しく繋がったところ初めて走ったけど、トンネルだから寒くなくてありがたかった😅

ということで、走った距離は330km。
距離的には大したことないとはいえ、なんせ寒すぎて身体が自然と強ばるから、疲れましたね💧

冬には冬のツーリングの楽しさが・・・とは今は言わない!笑
やっぱり真冬はつらい!少しでも暖かいに越したことはないよね。

けど、目的の毒素排出はできたしOKとします。

おしまい〆

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA